香雪?GB日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-10-18アクセシビリティ向上のためのメモ2

[][] 「※ログインページはこちらです。」…アクセシビリティ向上のためのメモ2  「※ログインページはこちらです。」…アクセシビリティ向上のためのメモ2 - 香雪?GB日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  「※ログインページはこちらです。」…アクセシビリティ向上のためのメモ2 - 香雪?GB日記  「※ログインページはこちらです。」…アクセシビリティ向上のためのメモ2 - 香雪?GB日記 のブックマークコメント

ゲスト状態で「Myはてな」にアクセスしたときのメッセージ

先ほどたまたま、ログイン前のゲスト状態で「Myはてな」にアクセスしたところ

このページをご利用いただくには、ログインを行なってください。

※ログインページはこちらです。

※パスワードを忘れた方はこちらで確認してください。

※初めての方はこちらでユーザー登録を行ってください。

というメッセージが出ました。

このメッセージには3つの「こちら」というリンクアンカーがありますが、3つともリンク先が違います。違うページに行きます。しかし「こちら」なんですね。title属性もなく……。これらのページはどれも「こちら」というページではないはずです。

はてなスタッフにお願いしたいこと

「ここ」「こちら」といった指示代名詞をリンクのアンカーとして使うことは基本的には避けていただきたく存じます。詳しい理由は、「 アクセシビリティ向上のためのメモ - 香雪?GB日記 - betaグループ」に書いているとおりです。

今回のMyはてなで言えば、

このページをご利用いただくには、ログイン状態であることが必要です。

※「ログイン」ページでログインを行ってください。

※パスワードを忘れた方は「パスワードの確認」ページで確認してください。

※初めての方は「ユーザー登録」ページでユーザー登録を行ってください。

といったようにリンク先を明らかにしてこれからどういうページに行って手続きを行うか明らかにしたほうが、アクセスした人間が理解しやすく、また、安心感があると思いますがいかがでしょうか。

アクセシビリティ指針をはてなでも定めてみては

このように、6月にこれからの方針としてお返事いただいたことが数ヶ月のちにはもう崩れてしまっているのはとても残念です。「うっかり忘れ」やスタッフさんの増加、等のいろいろな問題があってのことのことかもしれません。

すぐには無理かもしれませんが、将来的な課題として、はてなでもアクセシビリティ指針を定めるか、「富士通ウェブ・アクセシビリティ指針 : 富士通」のような既存のアクセシビリティ指針を採用参考にし、サイトを構築するときにはその指針に準拠しているかどうか確認していく、といったことも必要なのではないでしょうか。

そこまで今は余裕がなくて無理、ということでしたら、せめて、アクセシビリティについて勉強していただきたく思います。

参照

リニューアルページのアクセシビリティの問題

なお、現在のはてなでアクセシビリティの面でもっとも問題がありそうなのは

このアイデアで指摘されている点です。画像表示をオフにしてリニューアルした部分のはてなのサイトをご覧下さい。必要であるはずの情報やリンクがいくつも見えなくなってしまっているはずです。

画像表示オフは特殊なことではありません。実際、わたしもPDAや携帯でのネット接続は画像オフにしています。

以上、ご検討お願いします。>d:id:reikonさん、d:id:tikedaさん、d:id:kiyoheroさん(あ、kiyoheroさんは担当じゃないかもしれませんけどいちおう)