Hatena::Groupbeta

yasnoriのメモ

2005年12月28日(水)

[]自分の2005年を振り返る

年始目標を立てた

内容について振り返ってみたい。

時間を有効に使う

時間については常に有効に使いたいと思っている。何が有効な時間の使い方となるかと言うと、結局、次の二点に集約される。

  1. ルーチンは以前より速く終えられるようにする。
  2. 上記で余った時間は新しいことに振り向ける。

となると、何か新しいことを今年始めたか、というのがひとつの目安となる、が、正直、新しいことと言うのは思いつかない。ということで、今年は2004年並だったのではないか、と思う。

仕事も含め全般的にコミュニケーションの充実を図る

仕事に関しては、仕事そのものの内容には小さい変動があった。ただ、今年特筆すべきは、自分の上4階層の上司は、一年前と比べると全員変わった、ということである。つまり、そこに新たなコミュニケーションが始まった、と言うこと。また、自分の所属する部署(会社名の次に来る部署)が、従来東京だけでやっていたのが、突然全国組織となり、人も5倍くらいになった。私は間接業務なので、その5倍に膨れ上がった人々と適切にコミュニケーションをとる必要が出てきて、それをこなせるようにメール電話の使い方が変わった。その結果、色々大変ながらも、何とかかんとか仕事を進行させられている。なので、所期の目的は達成された。

月1回自室を掃除する

月に1度、というのは達成されていない。

体を動かす(特に継続的に実施する)

  1. 体幹系を鍛える
  2. 持久系を鍛える
  3. 草野球をする

継続的な実施はできていない。持久力は衰えている。

ただし、草野球については、ある程度率先して人を集めたり、計画的にグラウンドを押さえようとしたり、をしてきたつもり。

無駄な出費は控える/必要な出費は惜しまない

無駄な出費、というのは、部屋の中でごみがどれだけ増えているか、とある程度相関性がある。

かなりごみは増えているかも。必要な出費は、あまり思いつかない。思いつくものについては、秘密