Hatena::Groupbeta

yasnoriのメモ

2007年04月06日(金)驚異

[]今が正念場

昇格、城彰二の引退、優勝、開幕戦ダービーをいきなりすっ飛ばしてしまうが、リーグ戦1勝3敗である。ナビスコカップで選手を幅広く使い始め、少しずつJ1になじみ始めているような雰囲気があるが、リーグ戦で勝てなければ意味は無い。そろそろ結果を出し始めないとならないだろう。千葉にも見に行きたいのだが、見に行けるか分からず、気になっている。

2006年11月18日(土)快挙

[]首位!

天王山を制した!昇格まであと勝ち点8!

(久々の更新がこんな短文で..)

2006年06月17日(土)猛迫

[]首位に勝ち点で並ぶ!!&バースデーにJOGOAL炸裂!!

見てないんですけど、気になってしまうニュース。いやはやほんと頑張ってます。ヨンデが二試合出場停止になってしまったのが非常に気になりますが。何とか一勝して欲しい。

2006年05月27日(土)継続

[]着実に勝つ

雨だし、城もいないし、で、行くべきか迷ったが、トゥイードを見られるのが最後かも知れないので、三ツ沢へ。愛媛FCはどんなチームか全く知らない状態で行った(広島高萩レンタルで行っているくらいは知ってるけど)が、行って見たら、やはり、みかん色のチームでした。ゴール裏は20人程度。横断幕がいちいちでかくて(柏並み)驚きました。「愛媛産には愛がある」というのは笑えた。でも本当に愛がたっぷりそうで、うらやましい。で、ゴール裏以外はほとんどみかん色の人は見当たらなかった。

観客は、30分前に着いたときは、本当にポツリポツリしかいなくて、しかもそのほとんど9割がたのお客さんが安っぽくないレインコートポンチョをしっかりと着ているのが笑えた。

前半5分に愛媛の選手がイエロー2枚でいきなり退場になってから、前半はずっと愛媛陣内での攻撃、という美味しい展開だったが、愛媛が結構きっちりと守っていて、前半はスコアレス

後半は、少し眠くなってうとうとしてしまっていた。アウグストがゴール左側でGKを交わし、ゴール正面フリーカズパスするもカズがそれをなんとゴール右に外す珍プレーまでは見てたのだが、その直後のゴールは見られず。先制ゴールでMVPとなった吉武自身も話していたが、交替で北村、吉武が入ってから、サイドを使って走る感じが出てきて、得点につながったように思う。

まあ、内容はあんまりな気もしたが、開幕の屈辱を晴らしただけでも今日は良しかも知れない。それにしても15試合無敗、9連勝、なんとも信じられない数字だ。

2006年05月22日(月)落胆

[]トゥイード6月で退団

家族健康上の理由で帰国。だが、既にスコットランドプレミアリーグの Livingston FC内定している。そりゃキャリアの最後は地元でやりたいよね。仕方ないか。でもショック。

http://www.livingstonfc.co.uk/newsdet.php?news_id=399&type_id=1

チームが負けていないのにショックを受けるなんて、想像してなかった。

2006年04月18日(火)奇跡

[]遂に5連勝

今日横浜FCはやってくれた。CB二人とGKを中心に水際で食い止める。中盤が短いパスをつなぎながらサイドへ展開、サイドからのセンタリング前線へのロビングフィニッシュまで持っていくFW

2ヶ月前はこんなことは夢想だにできなかった。どこまで続けられるかは全く分からないが、走り続けてほしい。

2006年01月01日(日)

[]おめでとう、ゲルト!

天皇杯浦和が制したわけだが、ゲルト・エンゲルスコーチは、これまで、横浜フリューゲルスコーチ監督京都パープルサンガ監督として天皇杯を制しており、これで4度目の天皇杯胴上げされており、チーム内での信頼を表しているようであった。