脇見運転@beta.g

2004-04-28

はてなグループ

言葉を替えて言うとはてなダイアリー・ファームですね。

[]はてなグループへの要望:ヘルプの再構築 08:24

はてなグループのヘルプがはてなダイアリーの差分だけ書いていることは非常によいのですが、ユーザーが全員はてなダイアリーのヘルプを暗記しているわけではありません。セクションごとに対応するはてなダイアリーのヘルプにリンクを張ることを提案します。

提案終わり

日記の集成

同じidを使っている非営利のユーザーの場合、グループごとに日記を分けたくない人もいるかもしれません。その場合

  • グループ内で書いた日記がはてなダイアリーの日記に集成される
  • グループとダイアリーとどちらで書いても同じ日記が更新される

の二通りのオプションが考えられます。

こういうのってありでしょうか。あまり深く考えていませんが、キーワードの名前空間をどうするかが大変そう。

昨日考えたインポート/エクスポートは、グループのリードオンリーメンバーという考え方も出来ます。グループがリードオンリーメンバーを受け付ける設定の場合、オーナー承認なしで自動的にメンバーになることが出来るという考え方です。

キーワードのマージ

例えば天文好きのAさんとBさんがいて、Aさんは天体のキーワードを扱うグループを、Bさんは機材のキーワードを扱うグループを作っていたとします。二人が意気投合したとするとグループの統合を考えるかも知れません。

しかし先のエクスポート、インポートがあればその必要は低いでしょうか。見方を変えるとはてなグループ/はてなダイアリー間でインポート/エクスポートが可能ならば、複数Wikiをキーワードで横断的に見るイメージになります。

そうなるとチョイスしてもらえるのは高々一分野2,3グループになりそうです。メジャーがいる分野に後から参入するのは難しいな。

もちろん小規模サークルで楽しくやる分には問題ないですね。

攻撃

キーワードのマージを許すということは、キーワードの保存・復帰を行えるということで大歓迎です。

しかしこれは悪意のあるユーザーから物量攻撃を食らう可能性もあるということです。そう言えば、はてなダイアリーのほうははてな市民云々の経緯でキーワードに対する大量テキスト投入攻撃をしにくくなっていますが、はてなグループの場合はその障壁が低いようです。

うおっ

グループ用の規約改正は行われていませんね。今の段階で業務に使うと規約違反なのか。

[]アカウント共有 07:40

アカウントの共有行為は違反行為です。個人のはてなダイアリーユーザーの場合、日記を書きたいということが前提なので実際にはアカウント共有は少ないと思われます。

しかし、サポートを前提としたグループを行う場合、リードオンリーで入ってくるメンバーがアカウント共有を行う可能性はあります。

これに限らずいつも思うことなのですが、料金を従量制に、それも比例ではなくて利用量の1.1乗くらいに比例させるとアカウント共有は減るはずです。

話がそれますが、業務利用を前提としていますので、業務用のオプションには総計で現在の料金体系の10倍払っても安いと思ってます。もうすこし言えば価値あるサービスはしっかり金を取ってもらって長続きしてもらわないとこまるのです。

[]キーワードツリー構築プロジェクト

私はキーワードツリーの時代を知らないユーザーです。どうなんでしょう。

  • キーワードツリーは、ライトユーザーには見向きもされないと思う。
  • ツリーが必要な場合には、単純木構造ではなくて、複数の枝に属するノードが出てくる場合のほうが多くないか。

私にとってはあっても邪魔にならないのですが、実装の手間で品質や他のサービスが落ちるようならいやだなぁ。

追記:どうやら勘違いしていたようです。これは「いにしえのキーワードツリーはてなグループに実装させる」プロジェクトではなくて、有向グラフの構造を記述するために明示的にノード間の関係を書こうというもののようです。

私が想像(誤解)していたのはこんな感じです。

1.特殊なリンク表記を行う。

例えば、キーワードAの中で<<B>>と書くと、Aの中にモジュール

<hatena links>

をおくことによって

  • B

と展開され、一方Bの中では

<hatena linked>

  • A

と展開されるような方式を思い浮かべていました。当然複数へのリンク、複数からのリンクもOKです。

だめだ

日記三つも書けん。

リンク実験

id:yukattiさんの所で知った。

キーワード「美鳥の日々」は?Dにもbeta.gにも存在する。

[]美鳥の日々[?]でくるむ
美鳥の日々
]d
keyword:美鳥の日々[でくるむ :d:keyword:美鳥の日々
美鳥の日々
美鳥の日々

はてなグループへの要望 20:11

以下の入力が正しくフォーマットされません。

&#x5b;&#x5b;美鳥の日々&#x5d;&#x5d;
beta.gへのリンク
&#x5b;d:keyword:美鳥の日々&#x5d;
?Dへのリンク
美鳥の日々
beta.gへのリンク

仕様書 21:30

id:yukattiさんへのid:nobodyさんのコメントより

# nobody 『さいきん思うのですが、ユーザが手探りで仕様を調べていくことが、どうも不毛に思えてきまして。。。はてなさんに、「仕様書を出して」(=詳細なヘルプを!)と言いたい気分。 *
ごもっとも。仕様書は?Gで公開されるんじゃないかな。ただし?Gはたたき台作成→清書→公開という流れにとことん向いていないシステムなのでそうとう肝が据わってないといやかも。

グループウェア化に反対 01:51

グループウェア化に反対します。ワークフロー、スケジューリング、ドキュメントの状態管理(レビュー、承認、凍結、閲覧済み…)、複雑なオーナーシップ等など、全部いりません。はてなの簡潔さ、柔軟さと反対側にありますから。 その辺のグループウェアとよく似た違う機能を入れられても却って迷惑です。それだったら既存のグループウェアのプラグインなり、フロントエンドなりとして開発してもらったほうがずっと助かります。

グループ用別ID

これも香雪さんのアイデアhttp://beta.g.hatena.ne.jp/yukatti/20040426#p1
  1. β試験中になるべく多くのバグを出すべき
  2. βテスターにたくさん書かせたほうがいい
  3. βテスターの心理的障壁を取り除くべき
と、いうわけで別IDは殆ど必須じゃないでしょうか。 もうひとつ、Groove Workspaceは一度使うと麻薬のようにはまって友達に薦めるケースが多いのですが、そうなると周囲に多数のグループができて結局有料版を買うというデス・スパイラルがうまく機能しています。 気軽に周囲を巻き込めるような仕組みを作ったほうがビジネスとしてもよいはず。 id:yukattiさん
私的な気軽な使い方(匿名的)にも公(実名的)にもはてなを使う(もしくはたとえばボス?にグループ参加を命じられ強制的に使う羽目になる)ユーザはこの先どんどん出現することでしょうから…。
  • プライバシーの漏洩
  • はてな規約違反
  • 命令無視
三択ですね。