別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2008-10-12

バブルが来ずにはてな

去年、バブルが来たらはてなはという記事を書いたのですが、金融崩壊でバブルは来ませんでした。ながきよ、いぬはまの豪華特装本も絵に描いたモチで終わりそうです。

でもまあ、はてなに関してはおそらく追い風で、

ドゥブラバック氏は、家にこもってインターネットで特売品を買い求める人が増えるため、オンラインショップ恩恵を受けると予想している。

金融危機による引きこもり増加で家電の売上げが好調、米国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

のような流れは日本でも起こるんじゃないでしょうか? 基本的に無料なのがはてなのいいところですから、たとえ広告売上やアフィリエイトの利用率が減っても、ユーザー増加で補えるかもしれません。

株式上場しなかったのもすこぶるナイスプレーで、はてなだったら株主ユーザーの恨み言コメントに包まれての運営という事態が容易に想像できます。

むしろ現在あまりにも無風なので、今回のはてブリニューアルの告知のように、ついのんびりしてしまう社員のお尻を叩かなくてはいけなくなっているのかもしれません。

おとうちゃんおれがんばるよ><

納期が決まった - #生存戦略 、それは - subtech

このままだと真面目な話、私評価でダイアリーのコメント承認機能が今年最大の実装になりかねませんからね……。

後ろを振り返らない全力逃げの姿勢だったはてなも、やはり納期というムチで叩かれる普通会社に。でも、インターネット上のソフトメーカーして落ち着くべきところに向かっているのではないかと思います。

最近アイマス関連でまたダイアリーをよく使っていたのですが、やはり機能の進歩を感じました。今はてなで行われている、リリースして見込みのありそうなサービスをツールとして作り込んでいくやり方は、ユーザーにとって嬉しいです。このメーカー色の強いパターンで成功してほしいです。

ハイクも「見込みのありそうなサービス」に入っているようですが……細かいテコ入れが奏効せずひどい停滞なので、こちらも大幅リニューアルで上昇に向かえるか。順風が来ていると思うので、思い切ったサービスリリースにも期待です。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20081012
 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2008/10 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
画像置き場