別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2008-05-11

はてなのヘルプを見る限り「ユーザを拡大したい」とか言ってるのは何かのギャグ問題

はてなの最大の矛盾 - みやきち日記

もうずっとヘルプ関連に貢献できてないので*1後ろめたさもある問題です。

以前はてなダイアリーのヘルプに携わって分かったことに、複雑なシステムのヘルプは初心者向けのガイドと使い勝手の良いリファレンスの両立が難しいという問題があります。しかもはてなダイアリーはどんどん機能やテーマが増えて思わぬ所にも更新の必要が生じるので、はてなダイアリーのヘルプの保守はけっこう手間がかかります。

でも営利企業だからちゃんとしてくれというのは分かりますけども。

情報への到達しやすさに関して、Googleにはずっと敵わない気がします。そもそもヘルプが今の体制になる前のはてなダイアリーはヘルプのどこにも書いてない機能がかなりあったので、ググると(ほぼ)分かるというのは進歩です。文章ももっと分かりにくかったです。まあ、ぜんぜん納得を得られない気がしますけども、文句を言いつつ未来に期待してみましょう。

でもこういうのって改善案のアイデア登録も難しいんですよね。私は……ヘルプを書く社員スタッフに「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール(藤沢晃治)を実践してほしいです。


ちなみにはてなダイアリーのヘルプは、ユーザーが編集することも可能です。ええと、『分かりにくかったら自分で編集しろ』という批判封じの意図はないです。

はてなダイアリーのヘルプは、はてなスタッフと有志のユーザーによって執筆・編集されています。

はてなダイアリー市民であれば、このヘルプの編集にご参加いただけます。編集の方針について詳しくは以下のガイドラインにまとめています。

参加を希望される方は、グループへの参加申請ページより参加申請を行ってください。申請時のコメントやお書きになっている日記を総合的に判断し、参加の可否を決定させていただきます。

はてなダイアリーのヘルプの執筆・編集について - はてなダイアリーのヘルプ

このページにひっそり、上の記事で指摘されていたモジュールの分類の説明が書かれています。

はてなモジュールの分類は以下のとおりです。

  • ナビゲーション
    • 自分のダイアリー内へのリンクを提供しているもの。例えばphotoモジュールはその写真が登録された日へ移動できます。
  • 情報表示
    • (他サービスなどの)情報を表示するもの。自分のダイアリーの外へ出るもの。例えばurllogモジュールは過去に言及したページに移動できます。
  • オプション

わかんないですよね。これについては私、ヘルプグループの日記で2005年10月に分かりにくいと言う記事を書いていたんですよ。

だいぶ見慣れて来たつもりなのですが、はてなダイアリー機能一覧でのモジュールの分類がどうも分かりにくいです。最近登録した写真を表示する(photoモジュール)が「ナビゲーション」で、言及したURLを表示する(urllogモジュール)が「情報表示」である意味がよく分かりません。「ナビゲーション」が「情報表示」の一種であり、その差異を考えさせられてしまうこともあります。

「日記内の情報を表示」と「日記外の情報を表示」というくくりにするのはどうでしょう。あとモジュールはどれもオプションみたいなものなので、「オプション」は「有料オプション(関連)」でないと意味がつかみにくいです。

似た文章、似た機能でまとめなおしてみました。ぜひご一考ください。

またうまい分類があればもう少し見出し分類を増やして、分類された結果があまり多項目にならないほうがより良いと思いますが、今のところこの3分類よりも目次から探しやすい分類が思いつきませんでした。(ガイドの分類は『その他』に逃げ気味)

(追記)http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/kiyohero/20051031/1130748619*2 ああ、「クリックすると外に出る」のが外部の情報表示なんですね。logなのでそのリスト自体は日記内の情報というイメージでした。しかしその基準で「情報表示」だと表現がぼやけすぎです。「ダイアリー外へのリンクを提供」などズバリ書いていただいたほうが探せそうです。ただそれも漠然としたイメージでなくきちんと仕様を知っている人向けな印象。私の意見は変わりませぬ。

キタワァ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜・* ヘルプニッキ - はてなダイアリーのヘルプ(非公開日記)

ええと、さりげなくきよへろさんのせいだと暴露する意図はないです。


補記

ヘルプの内容がわかりにくいという話ではなく、目的の内容に到達しにくいんだと思う。はてなブックマーク - いろいろ / 2008年05月11日

あっ、そうですね。伝わりにくかったかと思いますが、この記事もそこに主眼を置いています。「分かりやすい表現」の技術(藤沢晃治)は道案内の書き方なんかも含まれてる本なんですよ。伝わりやすいネーミングやタイトルのつけかたが、スムーズな誘導につながるという面もあります。

「初心者向けのガイドと使い勝手の良いリファレンスの両立が難しい」と言ったのもヘルプ全体の構成や、情報の流れを整理する際にこのふたつの要求がぶつかる点が大きいです。

それでまあ、ヘルプを機能的にも内容的にも改善していくことはぜひ継続してほしいのですが、みやきち日記さんで書かれていた素早く目的の内容に到達することに関して、ユーザーを有益な情報に素早く到達させることが至上命題のGoogle様にはてなが敵うかと言ったら、それはたとえ自サイトのヘルプであっても敵わない状況が続くだろうという印象を持っています。そこはまあ負けててもいいので、検索語が分からない人を多少ゆっくりでも的確に誘導することは追求して欲しいです。

*1:はてなダイアリーのヘルプグループに参加しているけど2年近く活動停止。「はてなダイアリーガイド」のほうも「この情報は古いです」と注記する等々始末をつけなきゃと思いつつ、キーワードを更新するためのダイアリーの更新がままならず。

*2:非公開日記

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2008/05 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場