別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2008-03-22

はてなハイクどうみても改悪問題について

ユーザーページのProfileページとEntriesページを統合しました - はてなハイク日記という機能変更に対しどうみても改悪です,本当にありがとうございました.*といった反応が上がっています。

fmht7 『トップのEntriesと紛らわしいことが今回の統合の発端のひとつだと推測しています。

http://d.hatena.ne.jp/fmht7/20080322/1206159506

はてなアイデア

私は今回の統合は現Profileページに専念できると言うか、常駐できるようにするための変更だと推測しています。その後ハイク上でも少し説明がありましたね。特に問題はありませんでしたが、idページとプロフィールページが分かれている意味が分かりづらいのではないかといった点を考慮しました。はてなハイク - jkondo - はてなハイク)とのこと。

スタッフがなぜこんな改変から手をつけたのか分かりませんが、エントリーのグループ化導入(idea:19205等に検討経緯)も見すえたサイト構成の見直しの中でidページ(旧Profileページ)が無駄だと判断されたのかなとも。ユーザーが毎回アクセスするようなページを絞っていく事自体は良いと思います。

問題は、はてなスタッフ&一部の有名人と違い、ほとんどのユーザーは自分のidページに他のユーザーが来ることが無いので、今回の変更のメリットがまったく感じられないことです。idページに何か新しいことが書かれているかも、と気にする必要がもともと無かったのです。

自己紹介に使っていたidページへのリンクが消えたことで事実上失われてしまったり、現Profileページをプロフィールとして使えなくて腹立たしいだけの改変になっています。

そういうわけでアイデア登録は以下のふたつです。

  • idea:19380(本人だけが更新できるAboutページを作る。)
  • idea:19379(現Profileページの呼称を機能にふさわしい表現に変更する)

「お題に対する投稿」が混じらないミニブログ的なスペースとしてidページを愛好していた方もいらっしゃる(はてなハイク日記コメント欄)ようで、idページが今のように使いにくかったり、廃止の方向に向かうと、ハイクのミニブログとしての魅力が下がってしまうかもしれません。この点に私はこだわりませんけども、お題のない投稿を抽出する機能としてのidページを残すかどうかはちょっと重要な判断になりそうです。


3/26追記

2008-03-25 - はてなハイク日記

25日に上記アイデアidea:19399idキーワードのタイトルのリンク先を現Profileページからidページに)をふまえて再改変が行われました。あとはプロフィール用の機能が復活すればいい形になりそうです(idea:19380継続中)。

今回の前後で用語や仕様が変わりましたので、後のためのメモ。

  • Entriesページ→Profileページ(上の記事の時点)→Entriesページ
  • Profileページ(=idページ)→idページ(上の記事の時点)→idページ
  • idエントリーのタイトルリンク先
    • idページ→Profileページ(上の記事の時点)→idページ

idページ自体は存続していますが、個人ページに「Profile」として表示されていたidページへリンクするタブが無くなったので、「Profileページ」と呼ばれるページが無くなったことになります。

今回は、ほとんどの人がはてなの意図が分からない変更が起こり、なんだか分からないまままた変更が行われたという感じだったと思います。ハイク上はあんまり議論に向きませんし、はてなアイデア利用者も少なめの印象。

それでも何かあるとはてなハイクでひとこと - はてなハイクに意見がちらほら集まるなど、ハイク独特の意見交換の形ができていっている途中の感。まとまった提言が出てきにくい分、スタッフには空気を読んだ運営が求められていくのかもしれません。


3/28追記

Profile ページへのリンクについて - はてなハイク日記

再びProfileタブ復活。idページ=Profileページに。とりあえず実質的に自己紹介欄が無い状態を打開する近道を取られたようです。

今回の改変はAboutページの新設で完成するのかと思って見ていたのですが、何も増えないままidea:19380(本人だけが更新できるAboutページを作る)が「実装済」になってしまいビックリ。早速idea:19433で再要望したのですが、これは見送りか長期検討のようです。

より便利なProfileページについては案を練り(寝かせ)つつ後回しといったところなのでしょう。たぶん予定は未定並みの後回しになるかと。まあ優先度低くてもしょうがないかなー。

結局今回の改変は、最初からProfileページとEntriesページの統合など行わず、自分のidページに他ユーザーが書いたらidコールを送信するように変更しておけば良かっただけのような気がします。idea:19464(EntriesページにIDエントリを表示されないように戻す)が通ればまさにその状態に。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20080322

2008-03-18

「注目の動画」急速劣化問題について

はてブの注目の動画が急速に劣化した件について - こころ世代のテンノーゲーム

注目の動画のしきい値を3に下げて、トップページに表示される注目の動画欄は同じドメインの動画を8つのうち4つまでにする、ぐらいの案でどうでしょうね。

私なりに分析しますと

  • もともと動画に対するブクマが少ない(コンテンツ生成のためのリソース不足問題)
  • ニコ動のランキングみたいなので
    • ニコ動のランキングを見ればいいじゃない。(独自性低下問題)
    • ニコ動のランキングなんて別に見たくない。(バリエーション低下問題)
  • アイマスとヴォーカロイド関係はちょうど注目エントリーを量産するぐらいの支持層がいる。(はてブ的にバーストしやすい問題)
  • 私はタグ アイドルマスターを毎日チェックしていて、最近はサムネイルもついてて最高なので、注目の動画にまでアイマスは必要ない。(重症者には不必要問題)

というような問題があるかと。マイリスの影響とかはまあ……YouTubeもMy Favoritesの上限500じゃなかったでしたっけ。

注目の動画を寡占していても一般受けはそれほどしていないというのは、たしかにしきい値を上げると見えてきます。

ニコニコ動画内の注目エントリーをしきい値40で見ると、アイマスの割合はぐっと減ります。40の壁を超えるにはアイマスファン以外にも強くアピールする必要があるわけです。

しかしこの水準はちょうどヴォーカロイドの寡占状態になります。ヴォーカロイドの割合が減るのはしきい値60あたり。ここまで行くとニコ動内でもそれなりにバリエーションを感じます。

が、月に数エントリーしか出現しません。他の動画サイトの動画は皆無になってしまうでしょうから、しきい値を上げて一般受けするものを見せる方向は当然無理です。

ここでドメイン別・タグ別などのフィルターが必要という話になり、たしかに現役ユーザーにとって一番有用なかんじはするのですけども、「注目の動画」というコンテンツがはてブユーザー全体の興味を表したかんじになるかというポイントでは寄与しない機能なんじゃないかなと。あと今でも動画サイトのドメイン別で見る方法はあるので、そこまでの機能を追加する必要があるコンテンツなのかなと。

ですから逆にしきい値を3に下げて、ニコニコの動画が1日50個ぐらい上がってきますけどそれはとりあえず自己脳内フィルターで無視してもらって、他の動画サイトの動画も現れやすくして(YouTubeで1日2個ぐらい)、「はてブサイト上であらためてブクマを問う」形にすれば、まああんまりその場しのぎの変更を加えずに、バーストする動画はバーストする下地になっていけるんじゃないかなあと……。間違いない!(文章末で弱気になっちゃうとブクマされない傾向)


3/21追記:機能変更されました

注目の動画で「ニコニコ動画」「YouTube」を分けて閲覧できるようになりました - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど

提案しておいてなんけども、この問題でこんなに運営サイドのやる気があることが意外でした。やっぱりはてブの運営感覚はちょっと鋭い。idea:19348の線はなさそうなのでキャンセルいたしました。

2008-03-14

ナオヤさんが現代物理学に興味をお持ちのようです。

最近のはてなブックマーク - naoyaのブックマーク / scienceが素粒子物理学や量子力学や宇宙論関係の読み物で埋まっています。

そういう話大好き! 私は数式が分からないので理解は浅いですが。おまえなんか、訳してやる!でも素粒子の名前という特集を組んだことがあります。残念ながらとても反響の薄い特集でしたが。

それはともかく、これはあれでしょう、はてなCTOとして量子コンピューティングを基礎的な理論から押さえておこうということではないでしょうか。

まだまだかかるかと見られていた量子コンピューターの実現も、いよいよ現実味を帯びたニュースが増えてきました。

夢の計算力が手に入れば、はてなワールドをスイスイ動かすなんてお茶の子さいさい。ウェブサービスがとんでもない進化を遂げることは必須です。もうインターネットじゃだめかも分からない! よく分からない!

と興奮していたのですが、ナオヤさんの一連のブックマークが2月23日の物質 - Wikipediaから始まっていたので……なんか違ったかも。なんかのはずみで「物ってなんだよ」って思っただけかも。

一応当サイトはナオヤ×現代物理学を応援していきます。


3/24追記:やはり量子コンピュータ−関連からだったようです。

週刊リョーシカ! - naoyaのはてなダイアリー

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20080314

2008-03-12

ひさびさのパラレルWikiとハイクの話

「パラレルWiki構想」にははてなハイクで実現されていたり話が持ち上がったことがいくつも含まれてる。

"お題に答える"
ハイクそのもの。
"画像をいじる楽しみ方"
画像を再編集するって話がハイク内であった。技術的にはお絵かき機能でfotolifeからの読み込みさえできればいいので、mixiの一件のような反発を「抑え込んで」実現する方法は無いものかな。
"はてなセリフのようなジェネレータ機能"
機能ではないけど(つまり「ジェネレータ機能」ではないんだけど)、ハイクでセリフと同じことをやってる。ハイク内で絵のURIをコピー、貼り付けて台詞を入れてハイクするだけ。これで十分。
「パラレルWiki構想」をまた読んで - 遅い→起動時

はー。言われてみればそうですね。それだけコンテンツを派生させていくサービスの需要が高いのかもしれませんね。

やー私も久々にg:beta:id:sugio:20070114:parallelwikiを読んでみました。1年前の自分さえてるなー、と思った後にd:id:pmint:20070214:p2のご指摘を読んでそのとおりだなー、とかいって完全にボケボケ状態。「派生しつつまとめる」という、現実の政治や学問のような知の蓄積をWiki上でできたらという着想のようで(忘れています)たしかに更新パワーの獲得がネックになりそうです。


ハイク内での画像いじりについては、現行のフォトライフ画像をひっぱってこようとすると難しいと思います。著作権問題の一件以来、はてな利用規約にわざわざ著作権明記してありますし。

まずハイクのお絵描きをフォトライフに保存するのと別に、はてなセリフのジェネレータのように公共物として保存できる機能ができたらいいんじゃないでしょうか。お絵描きなので、セリフと比べれば著作権侵害もかなり少ないでしょう。

ただ公共物としてセリフのように保存できると、ハイクのイラストがフォトライフの課金に貢献しなくなるのがはてな的に問題かも。フォトライフに保存させつつ共用画像化のほうがもしかすると現実的なのかもしれません。

再編集イラストを楽しむ習慣が根付いたら、idea:3460「ユーザーが著作権フリーを宣言した画像を投稿し、共有・使用できるシステムを作って欲しい」(他の方法・検討中)を実装して、ハイク由来以外のフォトライフ画像を読み込めるようにして、共用画像のストックを増やして行く……というのができそうな範囲ではないかと。


派閥Wikiで連想

まったくの余談ですが、ニコ動のアイマスで分かるソ連権力闘争シリーズにはまっています(その1が見れるはてブページ)。

知の蓄積とかより派閥闘争が好きなのかもしれません。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20080312

2008-03-05

はてなハイクをより受け身で楽しみディープに参加できるようにする案

(前置きスタート)現在のはてなハイクは、2次会の無いパーティーみたいなもんだと思うのです。ほとんどのユーザーがトップページをチェックしてるんじゃないかと思うんですが、そこであまりマニアックなことを言っても反応してもらえない。

ですからある程度はてなハイカー全体の常識*1になじんだ話題をふらなければいけないわけで、ウケるためには極端に言えば立食パーティーの会話のように高い社交性が必要なわけです。大喜利が流行ったのも一般受けしなければという圧力が強いためでしょう。

多くの人はそのうち嗜好の合う人達だけの2次会でまったりしたくなるのですが、その良い会場を見つけにくいのが今のはてなハイク。1次会が得意な人や、スタッフのように最初からお仲間がいっぱいいる人でないと飽きたり疲れたりしやすいのではないかと。(前置き終わり)


(前置き第2章スタート)ところでニコニコ動画がブログに貼れるようになったんですね。私も最近はめっきりそちらに閲覧の比重が移っております。ブログを始める以前、モー娘のテキストサイトが流行ったときと同じで、完全に受動態で見ています。

しかしニコニコ動画で私がチェックするページは基本的にタグ検索「アイドルマスター」だけです。あとはそれをさらに絞り込んだタグ検索「iM@S架空戦記シリーズ」を使うくらい。ランキングページなんかはたまーに見る程度。タグ・キーワード検索も滅多にしません。

要するに行けばなんかしら私にとって面白いものが上がっているタグ検索「アイドルマスター」ページだけが大事なんですよね。ここが面白くなくなったら、もうニコニコ動画を見続けるかどうかわかりません。そんなに見ない2ちゃんねるより見ないかも。

逆にそういうページがはてなハイクにも作れたら、ユーザーが何十倍にもなりそうな気がするんですよ。人が多いほうが相乗効果で面白くなるサービスですし。

「そこに行けば受け身で楽しめる1ページ」というユーザー個々人のための閲覧の拠点をつくることが能動的な性格のはてなスタッフの得意とするところではないのか、どうも私には不満です*2。タグクラウドとか平気で出てくるけど目が困惑するんですよねえ。(前置き第2章終わり。)


そこではてなハイクのエントリーを整理する案をもうちょっと具体的に考えてみました。先日のidea:18596と違ってて申し訳ないのですが

  1. あるキーワードの関連キーワードのエントリーをいっぺんに見られるようにする(登録アイデア
  2. 「最近関連キーワードの更新が多いキーワード」上位をトップページの目立つ所に表示する。
  3. 2のリンク先は1の「関連キーワードのエントリーをいっぺんに見られるページ」にしておく。

ということで、カテゴリーやタグを作るのとほとんど同じことができそうです。例えばネタキーワードを「ネタ」というキーワードに、イラストを「イラスト」というキーワードに関連づける風習が定着すれば、その手のものを一覧しやすくなります。キーワードのほかにカテゴリーやタグを導入するより良いかと思って。

さらに

  1. 自分のidページの関連キーワードを自由に編集できるようにする(登録アイデア
  2. idページの関連キーワードは孫キーワードまでいっぺんに見られるようにする(話が先なので未登録)

というふうにすると、Followingページのように参加型・動的な拠点とは別の、ハイクをウォッチして楽しむための拠点ページを作れると思うのです。

キーワードページにユーザーが「住みつく」ことで、分化が起こってディープな楽しみ方もできるようになるんではないかと。>d:id:hatenahaiku

*1「一般人・ネット常習者・はてなユーザー」いずれかの常識マニアックなお題 - sugio - はてなハイク

*2Followingページがユーザーにとっての閲覧の拠点として生成されますが、各キーワードの寿命は短く非常に動的で、これを自分で築き続けるのはけっこうな手間なのです。2008-02-19 - 別冊はてな話 - betaグループ

2008-03-03

やった、憧れのゴルゴ31に載ったよ!

この前の記事3月2日のゴルゴ31さんにはてなについて、はてなようせいに聞いてきましたの関連情報として紹介されました!

去年のゴルゴ31に掲載されそうな記事を作るで達成されなかった最終目標を達成です!

  • うちがニュースサイトに取り上げられるのはブクマが頼り↓
  • 「はてな話」だと名乗っておきながら漫画アニメ話↓
  • ブクマされない

の法則で、別冊はてな話がこの壁を越えるのは不可能だとあきらめかけていました! アカギからあと400mlのところで直撃を和了がるくらい難しいと思ってた。しかし、そうではなかったのです(稚拙な文章)! 偶機の……魔法少女!(バラバラッ)

ありがとうブクマのみなさん! ありがとうkawanon日記さん! ありがとう、はてなようせいとはてなちゃん! バラバラッていうのはもちろん手牌を倒す音です!


おまけ:はてなちゃんイラストリンク追加

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20080303

2008-03-01

はてなようせいとの対比で立ってくるはてなちゃんのキャラ

説明するまでもないかもしれませんが「はてなちゃん」とは魔法少女はてなちゃん - ARTIFACT@ハテナ系に端を発するはてな非公式のマスコットキャラであります。d:keyword:はてなちゃんには擬人化キャラとありますが、必ずしもはてなサービスの擬人化キャラではなく、また「ブログワールドを守る魔法少女」という設定はあるものの普通の小学生としての仮の姿だけが描かれることが多い少女です。はてなサービス各種擬人化()の竹原(id:km37)さんによる、パーカーにミニスカート姿のキャラクターデザインが定着していて、はてなの本「幕府を作りたいのですが」では表紙を飾っています。はてな界隈では萌え理論Blogさんのヘッダ絵でもおなじみと、はてな関連のあちこちで活躍中。

性格ははてな社のイメージからか天真爛漫に描かれることが多いものの、はてなセリフ*1ではユーザー的な発言を色々言わされてしまうなど、毒を吐くバージョンも多数。

はてなちゃんを今まであんまりとりあげたことが無かったのはですね、えー……私にあんまり思い入れがなかったことによります。まあやっぱり背景となる物語がほとんど無いので、肉付けが物足りないしキャラを把握できないんですね。黒はてなちゃん*2みたいな多面性表現も試みられているんですが、もともとの擬人化のツメが甘いからか、どうもキャラが自立しない印象で、琴線にふれない存在だったんです。

でもこのところ「はてなようせい」がブレーク。説明不要かもしれませんが、

見た目も、魔法少女ぽいところも、「はてな」もかぶったキャラクターがあっという間に大量のファンを獲得しました。はてなようせい - はてなハイクでも、

ちょっと、チャレンジ1年生に契約してくる

はてなハイク サービス終了のお知らせ

パッとしないはてなちゃん大ピンチだな

はてなハイク サービス終了のお知らせ

株式会社はてなは、ベネッセと提携すべきだな。

はてなハイク サービス終了のお知らせ

どう考えてもはてなようせい>はてなちゃんな人気or知名度だと思うのですが……あれ、idコールされた。ちょっと行ってくる。

はてなハイク サービス終了のお知らせ

すると世間的にどうでもいいはてなちゃんが黒化。

 [死ねばいいのに]…

はてなハイク サービス終了のお知らせ

Reply to

はてなハイク サービス終了のお知らせ

うーん。そうかそうか、そうなれば話が違う。はてなようせいと引き比べることで今まで描かれた大量のはてなちゃんがすべておかずとしてキャラ的に立ち上がってくる……。一般の方に理解が得られるか分かりませんが、それならオタ心に響かないでもありません。

違いを比較してみますと

はてなようせいはてなちゃん
仕事かっこいい小学一年生になるための冒険を応援ブログワールドを守る魔法少女
チャームポイント八重歯まげ(髪の結び)
見た目派手地味*3
パンツはいてない(※d:keyword:ぱんつはいてないはいている(※ていうかパンチラですごいもめた
スポンサーベネッセコーポレーションなし
CV豊口めぐみ未定
擬音くるくるくる~☆くぱぁどぎゃ〜ん

萌えキャラとして勝っているのは決めゼリフ*4があることくらいでしょうか。地味でぱっとしないはてなちゃんのイメージが浮き上がってきます。

はてなちゃんがそれを気にしているという設定には必然性が感じられます。これこれ!こういう自然な肉付けが欲しかったんだよ(美味しんぼ風)。はてなの擬人化としても矛盾がないので「キャズムを越えられない」とかいう陰口を気にする暗黒面を持って欲しいですね。オタでない方には分かりにくいかもしれませんが、性格の黒化(ネガティブ化)は別にキャラのイメージダウンになるものではないです。人格の多面性を引き出して愛されキャラになる現象についてはアイドルマスター「天海春香」まとめ - 花見川@ニコニコ部 - ニコニコ部などが参考になるかもしれません。

あんまりライバルの人気が圧倒的だとメインヒロインの座を追い落とされるということもありえますが、さすがにはてなローカルではてなようせいより劣勢に立たされるということはない……でしょう……きっと。今後のきよへろさんの動向に注目したいと思います。


おまけ:はてなちゃんイラストリンク

aqlさん退社

すいません……キャラがよく分からないままだったので感想ありません……お疲れ様でございました。

*1List of はてなちゃんセリフ's serifs - Hatena SerifList of 魔法少女☆はてなちゃん's serifs - Hatena Serifが代表的。<del>はてなちゃん</del>セリフ - Hatena Serif)はネガティブ発言用。

*22007-04-11 - めも落描き - 黒はてなちゃん - ザオ陸 - かたみみ部rikuo's fotolife - はてなちゃんと黒はてなちゃん

*32006-10-30 - めも2006-11-01 - めものような変身でハデになる設定は忘れかけられている気がします。80年代スタジオぴえろ色も後退気味。

*4:「あなたの心(ハート)に無断リンク☆」

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2008/03 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画像置き場