別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2007-12-24

早くも煮詰まって来た悪い意味で流れが固まってきた感のはてなハイク

  • 基本は絵か1行文
  • 星がもらえるように面白いことを書く

という空気が醸成されてきたはてなハイク。はてなスターと新規エントリーがトップにさらされる仕様によるところが大きいと思います。

しかし「大喜利」に飽きてくるのとネタ出しに疲れてくることで、じょじょに煮詰まり悪い意味で流れが固まりつつある気配を感じます。主観なのでぜんぜんそうじゃないと感じる方も多いかもしれませんが、私の感覚では、はてなセリフのときより早いかも。

すんごい偉そうなことを言いますけども、このへんのタイミングでサイト構成をいじってこないのがはてなの運営力がイマイチだなーと思うところです。なんかなー……。この方向でpya!みたいな発展もあると思いますけど、機能的にはもっと自由度の高いサービスだと思うのに。

  • カテゴリーを導入するなどしてユーザーの住み分け促進。マニアックなネタを書きやすくして、面白いことを書く人の負担を軽くする。
  • メモ替わりのミニブログとして使える機能を増やし、ひとりごとを書きやすくする。
    • 新規エントリーがトップに表示されない方法をじょじょに増やす
    • ひとつの文章に対するキーワードの追加など、文章整理の機能

などとして住人の多様性を保つ工夫をされたら良いのではないでしょうか>d:id:hatenahaiku。あんまり特定のタイプのはてなハイクに適応性のあるユーザーに絞り込まれてくるようだと閉塞感を感じます。というかそれは私が向いてないということで、ハイク止めたら良いのかもしれませんが。

追記

さかのぼれるところまではてなハイク全体のエントリー数を数えてみました(手作業)。

(追記:数え間違いました! 訂正記事はこちら

161718192021222324(22:00まで)
エントリー数427418366181248195271492354

この2日は休日・冬休み効果か投稿増加。15日の正式リリースから、今のところ明らかな増加とも減少とも言えない状況のようです。

思ったより投稿総数が少ないので、「カテゴリーを作ってユーザー住み分け」などはやりにくいのかも。でも今のうちに投稿の心理ハードルを下げる工夫などがないと、この投稿数の水準ではちょっと苦しくなりそうな……。

追記

ミニブログ的に使っている人は結構いますよ。他人と同じタイトルを使わないことを恐れないで欲しいと思いますね、個人的には。はてなブックマーク - 万有引力吸着 / 2007年12月24日

コメントありがとうございます。umedamochioさんなどそんな感じですね。

しかし公式にミニブログだと言っているサービスですから、そういう人が数百人いてもいいぐらいだと思っていまして、現行の仕様ではそういう流れにはならないんじゃないかと上記の提案につながる次第です。

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2007/12 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場