別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2007-07-29

後から星を消せる機能案についての感想

このままはてなのトーンが落ちて、クレームのトーンで星を消す機能がついてしまったら嫌なので、考えをまとめてみました。

いろいろ考えたのですが、星を後から消せてもいいのではないでしょうか。

この件では、星を消せないことのデメリットについて、まだはてなによく伝わる説明が出て来ていないことも問題だと思います。はてなは嫌がる方がいるのは十分承知でしょうが、需要とコストを計りかねている様子です。

私自身も、あとから星を消す機能など無いほうが嬉しいですし、直感的に無い方が良いツールだとも感じました。

後から消せるとなると、これから大量につけるであろうひとつひとつの星について、消すかもしれない可能性を持ち続けなければならない一種の管理コストが生じるからです。星を消す機能を要望している方々は、ヘビーユーザーで特に大きくなるこのコストについてお考えでしょうか? 消せないからこそ、勢いで付けてしまったかもしれない、間違いかもしれない、その程度の印だと気楽になる部分があります。えいっ、とスターアイコンを押した後で、やっぱり……などと逡巡したくはありません。実際、私は自分の日記においては、よくコメント欄のコメントを何度も書き直しています。そういうことがスターでも頻繁に起きてしまうのではないかと心配です。

今は不満の意見があってもじきに……というような、はてなの返答にも一理あります。トラックバックが目新しかったころ「相手に送ったトラックバックを消したい」という要望がよく聞かれましたが、仕様上不可能なこともあって実装されず、その後特に目立った問題にもなっていません。トラックバックよりもはてなスターのほうが誤ってつけてしまいやすい問題はありましょうが、頻度とリスクはそれほど高くないという予想も成り立ちましょう。

もしスター導入時に自分の日記に星をつけてしまったことがこの要望のきっかけなら、さらに要望は再考の余地があるのではないでしょうか。自分の日記に対する評価システムを無断で変更されたことへの憤りもありましょう。しかし間違ってスターをつけてしまった際の損失は、先ほどの「消せるからこそ生じるコスト」と釣り合うものでしょうか? 自分が自分のStar Friend*という人は全ダイアラーの3割ほどいるようですし、星の意味を知っているようなユーザーはそれが「はてなに押させられたスター」かもしれないと、分かってくれているのではないでしょうか。Favoritesページで自分の日記についた星を見られる機能も悪くはありません。

しかし、誰でもこだわりを持って反対したい機能があることは理解できます。私の場合は他ユーザーからはてなポイントを送信されないようにできる設定がそうで、そのための運動もしましたし、その思いは強化されています。今もこの件を思い出すと、自分の体に小銭を受け取るための空き缶が口を開けてくっつけられているような気持ちになります。「そんなことは誰かから投げ銭をもらいすぎて困ってから考えればいい」という考えも分かるのですが、私には現状の実装がユーザーの尊厳を貶めるようなものに感じられるのです。同様に、私には分からなくてもスターが消せないことがひどく不快なユーザーがいらっしゃることは理解できます(ちょっと共感できる意見に出会っていませんが)。

もうひとつ、もしはてなが星を消せる機能が「はてなスターの完成度を下げる」ことを懸念されているなら、そうだろうかという疑問もあります。

ログインして日記につけたコメントは後から消せます。このことははてなダイアリーでコメント機能が普及する足を引っ張ったでしょうか? 匿名のはてなポイントは取り消しも送り返すこともできません(はてなに問い合わせれば可能かも知れませんが)。そのことははてなポイント送信機能の普及を促進したでしょうか? 事実はどちらも分かりませんが、実際にはたいしたリスクが無くてコストがかかるばかりでも「途中でやめられる」「取り消しが出来る」「ストッパーがついている」ツールのほうが安心して使われ出すということはありそうです。後から消せないことは現実にはてなスターの悪評となっていますし(私には好評ですが)、それはこのツールへの潜在的な不信感をつのらせる問題として残り続けるかもしれません。

先ほど述べた「消せるから生じるコスト」も、実際にはそんなにたいした物ではないかもしれません。コメント機能では私はよほどの理由がない限り一度書いてしまった他人の日記へのコメントは消しませんし、書き込むときに注意しています。「後からスターを消すと失礼」という気持ちは、消せる機能がついても一度つけたスターはまず消さないと決められる理由になるでしょう。

というわけで、大変な実装コストが……といった他の要素が特になければ、「消せないことがどんなに嫌か」がうかがえる意見があるだけで、私ははてなスターを後から消せる機能に賛成できます。よろしければご参考までに……(これは長い)>d:id:hatenastar

(追記・逆リンク)遅い→起動時 - はてなスター...の続き

アンドゥ機能がつけばいいというご意見。なるほどなるほど。

追記

その後、やっぱり削除機能がつきました。

☆を削除できる機能を追加しました - はてなスター日記

あらたまった自己紹介準備中です

なかなか……まとまりません……。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070729

2007-07-27

ポケットはてな はじめてガイド」に寄せて

すいません、また発作的な更新です。次に何を書(略)

iモードの公式メニューになったためでしょう、ポケットはてなに「はじめてガイド」が追加されました。

スクリーンショット

モバイル版 はてなブックマーク - はてな はじめてガイド - はてな

うらやましい〜! 萌え理論Blogさんがうらやましい〜! 注目エントリーなだけにうちにもちょっとはチャンスがあったはずなのに……。

なぜ15日にはてなスター記事をまとめなかったのか。そうすれば(おそらくnagayamaさんの)ちょっとしたチョイスで選ばれ、公式ページで目立てたかもしれないのに……。

あと池田信夫さんのポジションもちょっとうらやましいです。これは池田信夫さんだからこそ何となく面白いので、真似はできませんが。

あと気になるフォトライフのガイドですが。

スクリーンショット

モバイル版 はてなフォトライフ - はてな はじめてガイド - はてな

(おそらくnagayamaさんのちょっとしたチョイスで)上に出ている写真だいちょの日記さんのdaichomaru's fotolifeからです。

きっと友達と海に行ったんじゃないかな……とかいう話はいらないですか。

はてブにおける「けしからん」

ハロプロと言えば。

あんまりアダルトな話題になるのは自粛してリスト化はしませんが、以前発見したタグ「けしからん」を含む新着エントリー

最近の「けしからん」と言えばアニオタ界隈でのグレンラガンのヨーコかと思ったのですが、はてブにおいては圧倒的に菅谷梨沙子さんに向けられたnozorinneさんの叱責なのでした。

別冊はてな話はタグ「けしからん」に込められた紳士達の義憤を応援しています。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070727

2007-07-23

広告サービスはてなCM」案

あ、ちょっと書こうと思っていたことがありました。次に何を書きましょうかアンケートは引き続き募集中です。よろしくお願いいたします。

ニコニコ動画のニコニコ市場が始まり、はてなの広告チームも合宿クリエイティブ広告を模索している昨今、ちょっと思いついた広告サービスアイディアなんですが、まあ安直といえば安直です。

広告主が用意したCM動画を、ユーザー動画の間にはさめるようにするサービス」を作ってはどうかと。Rimoならきっと可能でしょう。他の動画サービスからもAPIなどで利用可能になればすごいですが。

CM作成・契約まずクライアントが2〜4秒くらいのCM動画を用意して、なければはてなで代理制作して、契約して、はてなCMに登録します。*1
CM番組登録どのCMRimo動画の間に流すかは、各CMの条件をふまえて「チャンネル登録ユーザーが」選択できるようにします*2
配信Rimoで流れている動画の間に、CMが入ります。*3
支払いユニークユーザーによるCM動画へのアクセスごとに広告料の支払いが発生します。チャンネル登録ユーザーはてなポイントが(CM10回で1円とか?)入ります*4。ただし、支払いは数ヶ月後。
権利者の追加動画作成者は、YouTubeはてなアドバンストユーザーのアカウントの突き合わせを申請することで、そのユーザーYouTubeにアップした動画が流れるごとにはてなポイントを受け取れます(2回で1円とか?)。ただし、支払いは数ヶ月後。
配信終了最初にクライアントが設定した期日、または広告費が使い切られたところでCM動画の表示は終わります。CM終了はユーザーメール等で知らされます。
権利の確認基本的にテレビ番組をそのまま配信したような動画は権利者であることを特に証明できない限り、動画作成者の登録ができません。また数ヶ月以内に権利侵害の申立てを受けたとき、YouTubeアカウントの突き合わせで虚偽の登録をした場合、広告主の提示する条件に合わない動画だった場合などに広告は無効になります。登録者へのペナルティはそれなりに。ここが大変そうだからどこもやらないんじゃないかと思いますが、成果報酬でユーザーにチェックしてもらうシステム&強権発動できる規約で対処、などと気楽に提案。

まあ大変そうなサービスなんですけども、これができたら個人が動画を作る意欲が増すだけでなく、映画会社などの企業はてなユーザーになって広告料を得ることが可能なわけで、コンテンツの向上が見込めるのでは。

どんな動画CMがつくか分からないのでクライアントを見つけるのも難しそうですけども、権利的に微妙な状態でいつまでも無料サービスを続けるより、クライアントの力をもらっておいて、いざとなったら権利者に利益還元できるような体勢を作る方が望ましいことではありましょう。

他社がやりはじめたら……っていう問題について。もし仮にこれが大成功しても、民放各社が同じ体勢をネット上に作り上げるのは何年も先でしょう。クライアントからの好感度を考えるとニワンゴも不利でしょう。Googleがやったら上手くやりそうですけども、この広告手法はなんとなくGoogleポリシーに沿わない気がします。だから大丈夫という決論。

まあ、ろくでもないアイディアかもしれませんが、一ネットユーザーとしまして、今後しばらく予想される「ネット動画サービス対従来のメディア」の対立というのはなんとなく陰鬱な事項です。放送メディアから配信メディアへの動画コンテンツ移行は、制作者もパトロンも視聴者も、「あ!それだー!」と納得できる妥協点に一気になだれこんで決着すれば爽快ですし、それはこういうシステムじゃないかと夢想してみました。

*1クライアントはどのような動画CMをつけて良いか、料金に応じてある程度の条件を付与することができます。2〜4秒っていうのは、クリックして飛ばすより待って見たほうが早い時間&ストレスが少なく3分前後の動画を見る対価として納得のいく範囲がそのくらいかなという理由です。

*2Rimoチャンネル作成ページにCM選択機能をつけます。チャンネル登録ユーザーはその動画がどのようなCM条件をクリアしているかも申請でき、自動的に広告マッチさせることが可能に。

*3:どこで挿入されるかをユーザーが指定できれば効果的でしょうが、無理なら単純に動画間に。何分以内に何回のCM量が妥当かなど、時間的配分も重要検討課題でしょう。

*4動画作成者じゃないのに利益があるのはおかしいという意見もあると思いますが、面白いチャンネルをみつけたり、編集したり、Rimoに登録&CM選択するプロモート料はあって良いでしょう。

nobodynobody2007/07/23 19:41おいちゃ~ん。[あとで読む]。(←おいといて)。どうもdivか何かの閉じタグが抜けてるような気がします。ごかくにんおねがいします。(ひつようならスクリーンショットとかフォトライフらへんに載せます(というか可能なかぎりそうできるように努力したい)ので、言うてください)。ではでは。~

sugiosugio2007/07/23 20:09あ〜、ありがとうございます! 閉じタグのスラッシュ抜けてました。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070723

2007-07-22脱はてブ運営準備体操

  • はてブ運営準備体操
    1. 前の記事(けっこう長い)を読まないとついてこれない話をする運動。
    2. 筆者回りのインフォメーションをはさむ運動。
    3. やたらと読者に語りかける運動。
    4. 途中で話題を切り替える運動。
    5. 語るべき内容が終わっても唐突に終わらない運動。
    6. 次回の更新に期待させてRSSリーダー登録をうながす運動。
    7. オリジナルギャグ流行らせる運動。
    8. 見出し記法を使わない脱はてブ運営でも、一日のタイトルを書かないのはW3C原理主義に反する運動。

そんなわけで脱はてブ運営を意識してみたいと思います。

ぶあ〜〜っ 涼しくてすごしやすいですね〜〜っ

こんなに涼しい学生さんはプールの授業がたいへんじゃないかな。最近髪切ったんですよー。

ところでところで、はてブなんですけど。

私も知らないうちに、「はてブ経由で初めてここに来た人」にも分かりやすい記事作りに凝り固まっちゃってると思うんですよ。でもブログって、それだけじゃないですよね。

だから毎回読んでくださる方が流れで楽しめるような更新をですね、練習しておきたいと思います。次いつ書けるかわからないんですけども。

え〜、しかし話題はそれだけなのでもうお開きになります。

これじゃああんまり盛り上がらなかったでしょうかね……(次はがんばります!)。

なんかただ更新スタイルを崩して面白くなくなっていってるだけのような気もしますけども、八極拳をいったんやめて太極拳を取り入れたので一時的にすごく弱くなっている状態のようなものとご理解ください。

では最後に次回やるテーマはてなスターの簡易アンケートを参考に決めたいと思います。下の見出しに興味があるやつがあったらぜひ星をつけていってくださいね。……ペアルックになあれ!

私のあらたまった自己紹介

はてなで初めていただいたコメントは無体さんから(おまえなんか、訳してやる! - D特集)とか。

(追記)書きました!(あらたまった紹介文) motimoti3さんリクエストありがとうございました。もしかするとたまたまかも知れないですけど星を2個つけていただいたのでこれにしました。

新サービスはてなワールドの予想

予想より早くリリースされたらごめんなさい。

はてブで振り返る久米田康治の話題

はてブで検索すれば見られるものですが。

はてなスターが50%以下の完成度でリリースされたことを糾弾

こんにちは!こんにちは!

はてなの新開発体制は、本当にクリエイティブなのか

まだなにも調べていません。これになると大変。

当てにいってみるがぜんぜん外れてることに対する陳謝とnaoyaへの想い

うちでは「伊藤さん」がデフォルト呼称です。

「変な会社」が徹底する真っ当な情報共有:ITpro川崎さんの顔がヤバい件について

語ります。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070722

2007-07-21

はてブにおけるはてな考察系の黄昏

昨日は仕事が大変すぎて判断力がなかったのですが、今日帰ってきて冷静に考えたら、これ、どう考えてもアクセスが減る仕組みじゃないですか…ライトブックマーカータグコメントを特につけない嗜好の方)さんがごっそり減りますよね。

はてなスターがあるとアクセスが減るので消しました - ココロ社

はてなスターブクマを食う問題。今ココロ社さんの被ブクマ状況を固唾を飲んで見守っている別冊はてな話です。

先週アップされた「いちご畑で交わるダンゴムシミミズを貪るシデムシ」では、今までに勝るとも劣らない無言無タグブックマーカー(公開24ブクマ中3人)を集め、見事はてスタへの流出を阻止されました。

でも無言無タグブクマライトユーザーという傾向だけではなくて、なんにも言うことがないようなエントリーではやっぱりコメントはつかないわけで、例えば15日の萌え理論Blog - はてなスターまとめ現在公開78ブクマ中9つの無言無タグブクマを獲得。はてスタを設置しながらココロ社さんの記事と遜色のない比率となっています。

さて、下にはてなスターリリース以降のはてダ・はてグ人気エントリーはてなブックマーク - 過去の人気エントリーからまとめてみました。

先週ははてなスター発表当初こそ、その話題に関連した記事が注目を集めましたが、すぐに沈静化。7/13以降は先ほどの「萌え理論Blog - はてなスターまとめ」を考察系に数えたとして1件のみ。

長くはてブを使っている方なら、うちでやるような「はてなに関する考察」というのは、意外と無いもんだと感じられるかもしれません。はてな考察系は、だんだんはてブで火がつきにくいジャンルになってきている気がします。

ブクマ2、30の小花火が上がりにくくなっている……私だけの印象かもしれませんけども。はてブの伝搬力というのはすごいものですが、初期のちょっとした勢いの差でずいぶん伸びが変わってくるシステムでもあります。

ブログが「家」だとして、コメント欄が家の主人と会話を楽しむ「縁側」なら、はてブはお隣の物干し台から覗いてみている「野次馬席」のようなもの。はてブで人気があるというのは野次馬が集まるような類いの人気である場合が多く、ちょっと物騒なくらいの話題性が好まれます。

実益がありそうなお役立ち情報系以外では、対立軸があったり、コンプレックスルサンチマンを刺激するような、ちょっとギスギスした話題が人集めに良いわけです。タバコを吸わない人って機会損失について考えたことなかったりするの〜?しない〜?する〜?みたいなのがはてブバランス栄養食。*1

その傾向ははてブユーザーの一般化とともに進んでいる印象です。はてなスターが登場して「庭先」に降りてくるお客さんが増えると、「お隣の物干し台」に残ったユーザーで作り上げるはてブというメディアは、より特徴を深めていくと予想できます。

ですからうちのようにヨタ話中心の地味なはてな考察系は、よほど面白いことを書き続けないと結局のところはてブ頼みのアクセスアップは難しくなってくるのではないかと。

ひとつの記事の情報量を多めにまとめたり、記事の題はなるべく内容を要約したりと、いつのまやらけっこうはてブに順応してきたこのサイトですが、これからは庭先に来てくれるお客さんの方だけを向いてゆるーく行くことにしようか……

などと言いつつココロ社さんがうまくやっているようなら真似してスターを撤去しようと目論んでいる昨今です。こんなことを言っても遅いかもしれませんが、この記事は正直に書きすぎました。


はてなスターリリース以降のはてダはてグ人気エントリー

(7/21日現在、だいたい新しい順)

*1:あとは書くことが見つからないときに使える20のタイトルテンプレートを使うといいみたいです。タバコのは「○○は○○か?」問題の応用ですね。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070721

2007-07-20

もしも世界が100人のはてスタらへんの話

はてなダイアリー - 新着日記一覧で昨日の夜から5つの時間帯で103ダイアリーをチェックしただけです。統計的な数字ではありません。

もしも世界が103人のはてなダイアラーだったら
そのうち100人がはてなスター日記に表示しています。
100人のうち36人は
日記に星がひとつもついていません。
100人のうち55人は
Star Friendいません
100人のうち36人は
Star Friendの人数が1人です。
その36人のうち32人は
自分の日記に自分で星をつけたので、自分が自分のStar Friendです。
自分以外のStar Friendが1人以上いる人は100人のうち
13人です。
もしあなたがはてなダイアラーで、自分ではないStar Friendが2人以上いたとしたら
他の97人より恵まれているような気がしないでもありません。(夜寝る前に考えてみましょう)
100人のうちStar Friendが5人以上いるのは
1人です。

まずみんなつけてることにビックリ。私が消さないぐらいだから定着するかなと思っていたのですが、現時点でスターを消している人はかなり少数派のようです。

しかしブログ検索などを見ると外部の反応はやはり薄いので、これは極めてはてなローカルインフラが成立した印象です。でも、じゃあ、何が便利なインフラなのかというと、そんなに便利でもないので、やっぱり、もっと、いろいろ機能が増えてほしいかんじ。矢名完次。

87人の方は実質Star Friend無しだったわけですが、そういう人はやっぱり他のブログに星をつけていないです。Favoritesは大変だろうと思って数えなかったのですが、あんがい簡単に数えられたかも。自分以外のブログに星をつけてみた人はかなり少ないんですね。リリース時のすったもんだも悪影響したでしょうか。

ところがはてなグループになるとだいぶ様子が違うようでして、今日更新された公開グループ20から1つずつ日記をチェックしたところ、(自分自身を除く)Star Friendが1人以上いる人が20人中11人(55%)と、ダイアリーの13%とかけはなれた数字になっています。抽出した中にもkusigahamaさんやnekoprotocolさんが入ったので、Star Friendsの平均人数も相当差が出てしまいそうです。

おそらくグループヘビーユーザーの比率が高いのと、グループ内では最初から仲間感覚が強いので、他の日記に星をつけることに抵抗がないのでしょう。ただしはてなスター非表示も24人中4人と多く、こだわりを持って機能を選択している面も見受けられます。

やっぱり元からネットの知り合いぐらいの関係でないと、たまたまブログを読みあっていてStar Friendというのはほとんどあり得ないですね。お返しスターを期待してやたらと星をつけて回ると、自分のfavoritesページがお気に入りアンテナとして機能しなくなってくるし、悩ましいところ。クネクネ使いこなせるのははてなセレブだけだってんで憎悪の的になっていかなければいいのですが。

はてなは景気づけにStar Friendになってる人同士にスターTシャツプレゼント(ペアルックになあれ)キャンペーンでもしたらいいんじゃぁないでしょうか。

あとちょっとヘルプ回りで気になる点

毎度々々で恐縮ですが気になってしまいました。>d:id:hatenastar

はてなスターのトップですが、冒頭の一文はてなスターは、ブログにワンクリック☆が付けられるサービスです。あなたのブログをもっと楽しくします。サービスの用途が不明です。「自転車は地面の上でペダルを漕げるツールです。あなたの生活を楽しくします。」と言われている感じ。

はてなスター星マークによってブログの作者と読者がワンクリックコミュニケーションできるツールです。お気に入りのブログの記事に星マークをつけると、さらに楽しい機能が! はてな以外のブログサービスでもご利用になれます。詳しくははじめてガイドをご覧ください。

ぐらいでどうでしょう? 違うのかな? もしここで用途が分からなくても良いということでしたら、「ワンクリック」なんて語句は削ってしまって良いのでは。

また

  • 画像のaltが"☆"っていうのは大丈夫なのか気になります。わかりませんけども。
  • ログインしないと星がつけられないっていうのは、はじめてガイドの中で分かるようにしないと後でガッカリされる所じゃないでしょうか。気になります。ブログを見た人が簡単に☆をつけることができるとしているキーワード「はてなスター」もそうなんですけども。
  • はてなスターを設置するブロガー向けに整理し直した説明が、ガイドから用意されているといいんじゃないかなと思いました。導入するとこうなっていくというストーリーとか。

sugiosugio2007/07/20 19:15あ、トラックバック機能してないかな。

sugiosugio2007/07/20 19:32あとついにブクマアイコン(エントリーページに移動だけだけど)を表示しました。はてスタだけ表示してるとブクマ嫌いみたいだから。今まで意地を張っていてごめんなさい。

sugiosugio2007/07/20 19:38"うがー。この位置のはて☆は連打しにくい!"(http://b.hatena.ne.jp/ochame-cool/20070720#bookmark-5336825)
あっそうか。すみません。連打に意味が出たら左揃えに変えます。

ochame-coolochame-cool2007/07/21 11:35今の仕様が連打仕様なので連打したくなる猿みたいなワタクシで申し訳ない!

sugiosugio2007/07/21 23:20そんな、私こそ猿です!

2007-07-18

はてスタアイコンスタイルシートで記事の下に

  1. 私は記事を読み終わった後に星をつけている。
  2. 私は見出しのスターの有無を、記事を読むかどうかの参考にしていない。
  3. 私の日記に星をつけてくださるのは大歓迎。

というわけで、ひとまずスタイルシートで記事の下にアイコンが表示されるようにしてみました。間違いやもっといい方法がありましたら教えてくださいませ。

とりあえずうちの指定はこれです*1。右寄せでコメントアイコンが右に来る形。

.section {
 position:relative;
 padding-bottom:1em;
}
.hatena-star-comment-container {
 position:absolute;
 bottom:0;
 right:0;
}
.hatena-star-star-container {
 position:absolute;
 bottom:0;
 right:28px;
}
 h2 .hatena-star-comment-container, h2 .hatena-star-star-container {
 position:static;
}
#hatena-archive .section {
 position:static;
 padding-bottom:auto;
}
#hatena-archive .bookmark-icon img {
 position:static;
 bottom:auto;
 right:auto;
}
#hatena-archive .hatena-star-comment-container {
 position:static;
 bottom:auto;
 right:auto;
}
#hatena-archive .hatena-star-star-container {
 position:static;
 bottom:auto;
 right:auto;
}

idea:16127はてなダイアリー)とidea:16128はてなグループ)で「はてなスターはてなメッセージアイコンを記事の後に表示させたい。」というのも出してます。

星をつけなくなってきました

はてなスタートップページを見ると快調に星を増やしているらしきはてなスターですが、

ということでかなり押さなくなって来ています。やはり私には必要のないツールなのでしょうか……。昨日今日では1個だけかな? debedebeさんのとこで、コメントの返しがお上手なんですよ。それで座布団1枚的な……(トラバして星の理由を説明)

とりあえずそろそろ強制表示はやめたほうがいいですよ!(やめると思いますが)

*1:2007 8/31追記:今ははてブアイコンも下に表示したのでちょっと違います。また1日のタイトルにスターアイコンが出る場合と日記一覧ページでの星の表示に対応してCSSの指定を追加しました。

2007-07-14

はてなスター使い出し

やや遅ればせながら、使ってみました。「見ましたハンコ」としてガンガン押してしまっています。(はてなメッセージの挙動が分かりませんので、スターをつけさせていただいた方でどなたか、ちらりとコメントを残していただけるとありがたいです。)

はてなスターは例のカブになれるかもしれないですね。サービスのスケールがでかい。

ただ是非うちのブログにつけたい!とつかむ力はそれほど感じないので、機能やインターフェイスが相当完成度を高められないとそこまではいかないかも。(例えばインターフェイスで、数字を開いて星がいっぱい出たときにユーザー名を確認しにくいのが気になります。ブクマのusersの開き方のほうが嬉しい。)

まだ良いものかどうかも分からず使っている最中ですが、スターをつける側に評価とコミュニケーション以外の動機を持たせる意味idea:16058サービスの伝搬力を高める狙いでidea:16057を登録してみました。コミュニケーション目的だけなら私は使う必要を感じない層だと思います。

あとはてなダイアリー - 新着日記一覧のすべてにスターをつけるようなスパムが出たら対処は難しそうな気が。ヘルプコンテンツへの強い不満も出てますし、ブログに設置しやすくするためのデザインバリエーションも求められてますし、いろいろ大変そう。これからの作り込みが勝負でしょうね。

はてブで振り返る神作画の話題

キーワード「神作画」を含む新着エントリーより。ちょっとノイズが多かったので作画話に関連するエントリーなどに絞りました。

今年前半作画崩壊は話題になりましたけど、神作画だからなんなんだーとか、神作画とは何か的な議論というのはそれほど無いんですね。

2007-07-08

はてな上場カブを作ってから?

遅反応ですが先月面白かった記事から連想したことなどをつらつらと……。

はてな」では、広告主というプレーヤーの声が小さすぎるのです。

ちなみに広告主ってのは、法人であり、個人より遥かに力を持っており、エゴも強く、個人の自由を規制する、基本的にはウザイ連中なわけです。

それでも頭の固いOldPowerのエゴとのせめぎ合いが無いと、イナゴだけがのさばるという状況になってしまい、それはそれで殺伐としているかと。

はてなブログ

そこから株式の上場サービスの雰囲気が良くなるんじゃないかという意見が新鮮でした。

IT企業経営なんてぜんぜん分からないのでいつものヨタ話ですが、外部の資本が入るとサービス自体も「またメンテナンスか!」「いつまでベータをやってるんだ!」みたいな突き上げがあって、とにかく使い勝手は良くなりそうな気も。ただ、

と、ここまで書いて、はてなが株券をイナゴにばら撒く構図が頭よぎったことは秘密

はてなブログ

ユーザーが株券というババを引く展開もありそうなことではあり。去年一番のはてなファインプレーは、上場しなかったことじゃないかという思いもあります。

どうなんでしょうね、わかりませんが、2005年ブログブーム〜変な会社アピール〜ウェブ進化論発売あたりの期間にはてなマザーズあたりに上場していたら、超割高の人気株になっちゃってそうですよね。

そしたらまったく違う経営になるのかもしれませんが、最近ページビューが増えてるって話も聞きませんし、そのあと収益がそんなに上がったとは想像できませんで、今期はきっと減益予想でしょうから、株価mixiの下落率どころじゃあなかったはずで、今ごろ公開価格の5、6分の1の株価でもぜんぜんおかしくないかんじ。

壮絶な含み損をかかえたユーザーはてなをこきおろす痛ーいブログを書くけれど、ネットイナゴは一掃されているので炎上だけはしないの図ぅ……なんてのはあんまり想像したくないところです。

まあ実際の話、上場は無いみたいだというのは

近藤の頭の中にある時間軸は、ベンチャーキャピタル(VC)の持つ時間軸と全く違う。しかも、近藤は「カネに全く興味がない」わけではないのだが「カネよりも大切なものがある」という信念の前に徹底的に頑固だ。つまり、当面このはてなという会社は、VCからの資金調達はできないということである(絶対にVC意見が衝突するから)。ならば、今の事業から生まれる黒字をきっちりと維持・拡大しながら、コツコツとその収益を再投資するというやり方の中で、時間はかかってもブレークスルーを生む、という道を志向しなければならない(ブレークスルーが生まれたあとで、もしその実現に本格的にカネがかかるということがわかったなら、そのときに改めて資金調達をどうすればいいかを考えればいい)。

近藤淳也・令子夫妻、シリコンバレーへ - My Life Between Silicon Valley and Japan

あたりから伺えます。

はてなネットサービス業者と見れば、はてなはすでに外部資本を受け入れて拡大しちゃえばいい段階かもしれませんが、はてな中の人は「はてなメーカー」、ものづくり会社だと思っています。

なので「世界に通用する独自製品の開発」をしているかしていないかでは大違いで、上場前にどうしても越えたい壁なのではないでしょうか。

はてな孫呉説ではGoogleAppleはてなと比肩できるライバルとしている当サイトでありますが、今回は世界的メーカーであるホンダになぞらえてみますと、はてなはまだ大ヒット商品スーパーカブはおろか、その前の世界的ヒット商品である自転車補助エンジンカブF型も開発していない段階で、旧軍無線機の電源エンジンを改良して自転車に取り付けた(そのアイディアオリジナルではない)通称「バタバタ」を国内で売って好評を博していた頃に重なります。(参考ページ:J-Net21 - 創業者列伝 - 本田技研工業創業者・本田宗一郎と藤沢武夫(4)

次にはてなが作るのはRimoみたいにYouTubeにおっかぶさるサービスでもいいから「カブF型」でなければいけない。どうしてネットサービス日本発のカブF型が出ないのか、なんとかその壁を越えたい。そういう意気込みは、近藤さんをはじめはてなスタッフの折々の発言から伝わってきます。

もちろん、他サービスおんぶしないものも開発したい。エンジンだけじゃなくてシャーシも……というような技術開発への意欲ははてなも共通でしょう。いつかはマン島バイクレースで優勝……っていう分かりやすい目標はないかもしれませんけれど。

本田技研工業カブF型が大ヒットして東京に本社移転工場を拡大した後での株式店頭公開とのことです。翌昭和30年には二輪車生産台数日本一を達成ですか。さすがにそのくらいになってからなら、はてな上場もありそうですね。1年で公開価格の5、6分の1なんてこともなさそう……

と思ったら、本田技研は飛躍を遂げて上場を果たした昭和29年、主力商品が全滅し、莫大な設備投資の支払いにせまられ、マスコミにも危機説を書き立てられていたそうです。

今と値動きは違うものなのかもしれませんが、株価ひどいことになっていたのは間違いないでしょうね。大きな会社になれば安心というものでもないかあ……。

はてブで振り返るムスカ大佐

タグ「ムスカ」を含む新着エントリーより。キーワード「ムスカ」を含む注目エントリーはもっと多くなります。

先月は久々にムスカ大佐が脚光を浴びた(参考:フィギュアクリップ補足ブログ:live23鯖はバルスに耐えたが「レス/分」は計測不能だった)ので振り返ってみたのですが、けっこうコンスタントネタが上がっているんですね。愛されキャラ

tohlmtohlm2007/07/08 19:16Googleがダッチオークションでの株式公開をおこなったのは、従来型の市場や
ベンチャーキャピタルからの資金調達のウザさを嫌ったことに理由があると
思います。

はてなが、上場しないのも理由は基本的に似たようなものでしょう。極力外部からの資本投資を無しやろうと。サーバも自分たちでカスタマイズして車で運び込むといった
貧乏くさいことをやているのは、理由のひとつかもしれません。

かといって、サントリーやアルマーニのように近藤一族が支配するといったものでもなく、もっと別の方法をとるかもしれませんね。

sugiosugio2007/07/08 20:03情報ありがとうございます。投資家側からしても極端な株主軽視運営にならざるを得ないなら上場しないでいてくれたほうがいいかもしれませんね。しかしGoogleって85ドルで上場して今539ドルみたいですね。これは株主軽視でもいいなー。
はてなは世襲制や血縁人事を嫌うだろうとは思います。そのへんもホンダにかぶるかも。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20070708
 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2007/07 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画像置き場