別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-07-09

腰痛離れ話

腰痛がよくなってきて、パソコンに向かう苦痛が減ってきました。ありがとう発掘!あるある大事典

座り仕事で大腰筋が衰えている方におすすめです。はてな体操があったらぜひその「足振りウォーキング」を組み入れてほしいです。(無理矢理はてな話化)

1年前の私にこの体操結論だと教えてあげたい。私にとっては整形外科・整体マッサージバンテリン湿布、すべてに勝った腹ヤセ運動。腹はまだヤセていません。

はてブキャズム越え話

キャズムを超えろ! - CGMサービスがキャズムを越えることの難しさ 〜はてなはキャズム越えに失敗した!?〜

世間一般の傾向とコミュニティ内の傾向があまりに乖離しているにもかかわらず、さらに輪をかけて人気度系サービスを拡充してゆくと、新規参入者を拒む要因となりかねない。

なるほどー。「人気度系サービス」が濃い人が濃い人を呼ぶ流れを助長するというのはきっとそうですね。

「濃い人が濃い人を呼ぶ流れ」も利用者増大につながりますが、世間一般との乖離を進めてしまう。それを越える新規利用者流入の特需があれば問題ないでしょうけども、今のところなさそうです。

はてブの話に限定しますと、はてブ自体が「人気度系サービス」の側面を持つ話はさておき、はてブトップページは「人気エントリー」という人気度系コンテンツが全面に押し出されていないほうが利用者層が広がるのかもしれません。

今のlivedoor クリップも似た構成のトップページですが、はてブと人気クリップがかぶるあたり、濃い・技術寄りのユーザー層みたいです。ROOTACE.COM 【ソーシャルブックマーク】も今わたしが見た限り濃いですね。人気クリップ一覧|ニフティクリップも世間一般から乖離を感じる濃さです。ちょっと意外でした。

人気が分からないFC2ブックマーク(新着順全一覧)は、濃さを感じません。たぶんこれをこっそり人気集計したらlivedoor ニュースはてなダイアリー - 注目URLぐらいか、それ以下の「濃さ」になるのではないでしょうか。

やはりdel.icio.us型の構成が一般との乖離を深めてしまうのかも。ネットのホットな人気ページが分かるのはソーシャルブックマークの「粋」の部分ですが、粋だけ読めればブックマークを始めようとは思わない読むだけの利用者と、粋を楽しめずに去っていく多くの一般人を生むはず。(あと、この方式って例えば鍋料理を世界に紹介するときに「鍋をやるとこのように美味しい雑炊ができます」って雑炊の試食を配っちゃう行為のような気もする)

ブログサービスなら、そのサービスの人気ブログや人気記事や記事カテゴリーが目立つところにあって、「さあお気に入りのブログは見つかりましたか?」「あなたもブログをはじめてみませんか?」と誘導するのが普通でしょう。

ブックマークも、トップページは人気ブックマーカーが紹介されて「このような面白情報探しの名人がいます」「あなたのお気に入りのブックマーカーブックマークをこれからもチェックしませんか?」「あなたもブックマークをはじめてみませんか?」となっているのが自然なような気がします。

まあ一般化うんぬんはお節介な話なんですけども、関連アイデア出してみました→はてなアイデア

はてブ冒頭の文章に対する世間一般的な反応の予測

あと、はてブの冒頭の文章は用語の予備知識の無い人への説明としては最悪の部類で、説明を放棄している感が漂います。以下、世間一般的な予測反応。

はてなブックマークは気になるページを自動で整理しホットな話題も教えてくれる便利ツールです。
はあ、具体的にはよく分からんが便利なようだ。
ワンクリックで簡単ブックマーク
ブックマークなんてブラウザのメニューバーから簡単にできるじゃない。(←この誤解はしばらく解けない)
登録作業は
なんの登録?
ブックマークレット
ブックマークレット
ワンクリック
これは分かるが他が分からん。
はてなRSS
はてなRSS
はてなアンテナ
はてなアンテナ
使えばさらに効率良く使えます。
さっぱり分からん。
ブックマークでつながる
ああ…さらに分からなそう。
キーワード
鍵になる言葉
タグ
付箋?
通じてみんなとつながり、
コネができるの?
気になるユーザーはお気に入りに追加できます。
ブックマークとお気に入りの違いが分からん。
コメントを書く / コメントで知る
ここは分かるかも。
ブックマークコメント感想を。
ブックマークにわざわざ感想を!
エントリーページで
エントリーページ?
他の人のコメントもチェックできます。
わかった! これはウェブ上に登録するブックマークなんだ。ブラウザブックマークと違って気になったページをかたっぱしから、おそらくは時系列に登録していくのだ。そしてそれをウェブ上で公開する。その際ブックマークしたページやサイトに対しコメントを書いておくとエントリーページというページに私のコメント転載され、他の人のコメントといっしょに見れるというわけだな! 「キーワード」や「タグ」は意味は分からないが、なにか特定の機能を指すブックマーク業界の用語なのだろう。ニュースサイトを運営するのにブログを立ち上げるよりずっと手軽だし、簡単な入力支援を可能にするブックマークレットとやらもあるようだ。これはたしかにちょっと便利かもしれないぞ!!

最後の推理力がないと、読まされるだけ無駄なのではないかと。


(追記)その後、文章が改訂されました(機能変更、お知らせなど - はてなブックマーク日記 - ヘルプの改訂 / サービス紹介の変更について)。前よりはだいぶ良くなったと思います。他の感想はてブ改訂ヘルプの感想と提案に書いています。

pepponpeppon2006/07/10 23:44ソーシャルなブックマークというより、はてぶが不便だってのは多いと思いますです。

sugiosugio2006/07/11 00:02例えば、どんなところですか?

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2006/07 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場