別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-01-28

はてなリング活用はできるか

私はidea:7918が解決しないとうまく情報を収集できないなあと、ほとんどはてなリングを見に行っていないのですが、このサービスで得られる情報はちょっと違うパターンなのかもしれないとは思っていて、[ はてなリング ] のブログ検索結果など追っています。

MWAVEのずらずらら日記 - ボードゲームと岩手とWILLCOMとPalmな、はてなリング

こちらの記事をきっかけにリング一覧人気順も眺めてみました。

活用されはじめているかんじではリングまとめアンテナが登場しているハロプロ系。あと機能していると思うのははてなリング - いわてともりおかなblogはてなスタッフリング。そのサイトの基本的なコンセプトや、運営者の基本的な属性や特徴をテーマにしたリングほど有意な情報に出会えると思います。

一方Firefox ユーザーリングは参加が多いですがFirefox ユーザーリング - タグ「firefox」を含むエントリーのページまで行かないとfirefox関連情報になりません。多くのリングはそうで、ケチをつけて申し訳ないのですが最初からはてブのそのタグを追えばいいかなという印象です。

登録されているのはブログが中心ですから、やはりブログ内の記事の分類までは機能して欲しいという現在の感想です。

(追記)こちらの記事をMWAVEさんがMWAVEのずらずらら日記 - はてなリングの用途って何?で受けてくださいました。リングをRSSリーダーで活用する方法や、みんなでRSSフィードを作り上げて行く効用などについて述べられています。RSSをソーシャルに作り出せるというのはまた新しいですね。掲示板でブクマのタグについて打ち合わせして効率的なタギングをするなんてこともできそうです。

はてなプロフィール画像が持つ2面の効果

ライブドアの事件で、それにまつわる低劣な報道記事を目にしていたとき、はてなもいつか放送メディア業界的な対立をこめた報道をされるのではないかとふと思いました。妄想ですがされるものとします。さて、はてなの悪い印象を述べるとして、どのように言えば良いか? わかりやすく?

  1. 閉じこもった、頭でっかちな情報社会
  2. 人々が生活をおろそかにして没頭する危険性・カルト的性質がある
  3. 匿名性があり、嘘の情報や危険なメッセージがまぎれこみやすい
  4. 人間として基本的な、肌と肌のふれあいのない世界

まあ、インターネットイメージとしてだいたいいつも言えることです。しかしインターネットサービスだから仕方ない。私も子供に自由に見せて安全なのは、はてなよりだんぜん放送メディアのほうだと思います。

ただせめて、そういう印象を持たれにくいほうが得である。それは別に放送業界と対立しなくてもそうだ。そんな風に考えてるところへ今回のプロフィール画像設定機能の追加を見て、ああこれは「はてなの防衛力」になるかもねと思うのです。

匿名性からおきがちな誤解や齟齬、匿名の開放感からくる野放図な行動を抑止して、対外的にも個性を持った個人個人が、自己の責任を持って言動してるんですよーという暗黙のメッセージになる。サイトイメージカラー制服を来た一枚岩の集団じゃあないですよ、と、イメージで伝わりやすい。チャカついて嫌だと言う人も当然でるけれど、画面はとにかく賑やかで明るい雰囲気になる。

おそらくスタイリッシュ趣味の人が多いはてなスタッフが、今回こういう画面作りを良しとしたのはちょっと意外でして、単に楽しいライトユーザー獲得といったような目的だけでなく、そのくらい色々な効用を狙っての予防策ではないかとも思えるのです。

以前紛糾した住所登録のような方向ではなく、「アカウント」を「出せる個人情報」で色づけして人格的な厚みを持たせて行くことが、日記サービスで学んだ成功要因であり、これからの半匿名コミュニティでも重要な基盤になっていく……というような分析がしたいんじゃないんでした。

でまあはてなの防衛力は上がってユーザー全体も恩恵を受けるかもねとなるんですが、「利用者個人の防衛力」は上がってないということを言いたかった。はてダはてブも、あいかわらず匿名性があり嘘で危険で猥褻情報がまぎれこみやすいインターネットなのですよ。

今このサイト、ほとんど装飾性がないんですが、こういうところの記事を読む時って慎重になれます。プロフィールも何にもないし、内容に問題がないか、とにかく文章に集中しなくちゃいけない。

そう、ほんわかした安心ぽい雰囲気の方が危険なのです。油断が起こりやすくなった所に安全そうだと思った人も流れ込んで来る。はてなさんには安全なネット活用について利用者が学べる情報(への誘導)や、自動生成されているページの利用上の注意の用意など、利用者個々人の防衛力を高める方向にも一歩踏み出していってほしいと思ったのでした。

MWAVEMWAVE2006/01/29 02:56何度もトラバをとばしているんですけど、なぜか失敗ばかりです。

sugiosugio2006/01/29 03:38まあ、ありがとうございます。もしかするとシステム的な不具合ですね、グループでは時々起こりますので。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20060128
 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2006/01 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画像置き場