別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-01-03議論ツール話:「良くない意見」の対処方法

「良くない意見」の類型

先の「アンチパターン」は、具体的でどれに当てはまるかたいへん見分けやすいのですが、「なぜ良くないのか」の論理的な理由にたどり着きにくいという欠点があります。またレトリックごとにパターンが増え、まとめが難しい。

そこで私なりに「良くない意見」の類型を整理してみました。議論のしかた - 議論のルールまとめに反する例の集まりとして整理でき、情報共有のどこで支障が起こりうるかを考えれば良いようです。(追記:各項目の参照先は先方サイト内のURI変更につき、ほぼリンク切れです。)

これだけでもけっこうな項目数ですが、実際のツール化では「議論の自己目的化」「サービス利用規約の違反」「誤記」といった指摘も需要があるでしょう。まだ整理不十分な点や表現の問題はあるかと思います。

アンチパターンの多くは論理的な「理由の欠如」に行き着きました。ここに具体的な項目を足していく事はあるかもしれません。

また重要な指摘に「矛盾」「難解」「誤解」「不完全な理由」などが考えられますが、それらは議論の本筋に関わるので必ず「質問エントリー」「回答エントリー」を立てるべきものと考え省きました。


〜『ウェブ上での議論専用のツールを考えてみる(下)』に続く。〜

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2006/01 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画像置き場