別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-01-03議論ツール話:「良くない意見」の対処方法

基本的な対処法

これは今回のツールのお手本である「議論のしかた」では真の詭弁として非推奨事項となっています。「詭弁だ」と指摘する側のほうが、理由無き「意見の否定」をしているわけで、詭弁に陥いるのです。

「議論のしかた」が汎用的で優れているのは、いわゆる“詭弁”を発見した際にその言葉使いは問題にせず、実は不確かである因果関係について「質問する」、もしくは相手の論が未証明であったり、論が矛盾しないでいられる前提が非常に限られたものである事を説いて、相手の論はまだ価値の低いものではないかと「質問する」と言う、シンプルな解決手段(議論のしかたの基本ルールと同じ)を提示しているところです。その方法なら

  • 詭弁だ」と考えた判断が誤りであった場合のリスクを回避できる
  • 議論が本筋から離れることを予防できる

という利点もあるでしょう。

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2006/01 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場