別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2005-11-01

期待のかかる男(はてな孫呉説)

呂蒙は「呉下の阿蒙」「士別三日 即更刮目相待(士、三日会わざれば刮目して見よ)」の故事の人。

呂蒙は武勇においては呉の武将の中でも一、二を争う猛将であったが、教養は全くといってよいほど無かった。しかし、主君の孫権から教養の大切さを諭され、勉学に励んだ。ある日、友人の魯粛呂蒙にあれこれ質問してみると、勉学に励んでいた呂蒙は何でもスラスラと答えてしまったという。このため、魯粛呂蒙を「呉下の阿蒙に非ず」と評し、自分が亡き後の大都督に指名したのである。

呂蒙 - Wikipedia

最近の様子を見ているとキャラ的にはこの御仁で決まりかと目しております>関係諸氏。はてな孫呉説は基本的にプログラマーが武官なのでちょっと故事と逆なのですが。

cleemycleemy2005/11/02 23:47別冊はてな話 → バッハ無して、差別な。

sugiosugio2005/11/03 00:08お、まさかそこにも来るとは。ありがとうございます。

 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2005/11 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場