別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2005-08-13アイデア情報の組織化機能案

予測能力なさそうな総選挙はてな

そもそもこれって「予測市場」になってるのか? 政党別 取引状況一覧を見てみると, 社民の株なんぞが10000株も売れている. 人気銘柄(?)である自民民主などは,そもそも売りに出されている株が無い.5.0での買い注文は入っているのに,だ.

♪裏すいか泥棒 - 雑感

a6m5さんは「どの政党に勝たせたいか」という思い入れで買っている人存在を指摘されていますが、私はこのシステムが多くの人に理解されていない(難しすぎた、わかりくかった)ことも原因だと思います。

私もしてません(そして参加しません)でしたが、a6m5さんのような計算は現在株を持っているほとんどの参加者がされていないと思います。1議席取る政党で1pt/株の配当が付く状態は、208株しか売れてない状態ということですよね。ダメだこりゃ。10000株売れた政党の株に5pt/株の配当が付くには議席の半分ですか。

根本的にはてなアイデアをふだん利用していない多くの人は「10万アイデアポイントが配当される」ことは知っていても、選挙結果によってはポイントが減ることがわからないと思います。ポイントが減るということはhttp://senkyo.i.hatena.ne.jp/helpの「取引するとどうなるの?」以下をよく読まないとわかりません。私も今やっとわかりました。減り……ますよね?

もうひとつは、はてなアイデアをふだん利用していない人にとって「アイデアポイント」はなんの価値も持たない場合が多いでしょう。だからなんだか参加した気分になるために取引することがあるかもしれませんね。

今から総選挙はてなが「予測市場」の体裁になるための方法としては

  • 配当総額を増やす(投資額と同じで良かったんじゃ)
  • 現在その政党の株が「1株あたり1ポイント払い戻しされるために必要な議席数」を表示しておく。(1ポイントでなく今の時価に合わせて変動した方が親切かな?議席予想数になるし)
  • あと本当は全議席をとってトントンの20000株×5まで発行すべきでは?

ぐらいでしょうか。新しい遊びは難しいですねえ。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20050813
 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2005/08 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
画像置き場