別冊はてな話 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2005-06-17もうこればっか

今の株システム感想報告

これはもう感覚になってしまうんですが、あんまりうまくいってないですね。評価額順の一覧を見ていて、評価額が5000のものがそんなに精査されたアイデアに見えないです。

2000と5000より、1000と2000のほうがアイデアの質の差が大きいと思う。1000のアイデアと2000以上のアイデアはそれなりに違うような。

配当が5倍のアイデアってありますが、そういうのは実装率がとても低いので、どんなアイデアでも1株の価格は2.00以下になるのがだいたい適正だと思うのです。

それ以上の価格がついているアイデアはそのへんをあんまり気にしないユーザーの投資ポリシーの違い)か、意図的な吊り上げ。私もやってますが吊り上げがほとんでしょう。中には「鋭い」ユーザーの吊り上げもあるかもしれませんが、現在は鋭いユーザーにポイントが集まる仕組みは特にありませんから、ランダムに近いと言えないでしょうか。

5掛けはまず絶対に損。相場で損してまでやっているわけですから、個人的な動機が強いことになります(もう『予測』ではなさそう)。2000まではユーザー需要がわりと自然に押し上げるとしても、それ以上はあんまり健全でないような。たいして適正に要望の重み付けが行われるようになっ*ていないと思います。

そもそもの価格も『最後に成立した売買の売り手の指値(いい値)』で決まるんですから、これは「集合知」とは言い難いものだと思います。

また高く買って故意に安く売ることで、そのアイデアの価値を下げることができます。これは足の引っ張り合いを可能にするもので、はてなアイデアの趣旨に反するのではないでしょうか。


でももっと根本的に「株ダメだな」と思うかもしれないので、まだ株システムの改善案は出せない状態です(思いつく範囲では、価格は2.00を上限にしちゃう(はてなが無視する)、1回の取引で価格を決めない、指値限度高・限度安をもうける)。

またあちこちのお話を拝読しまして、

というあたりに注目しております。

d:id:big3さんのはてなアイデアのエントロピーを下げるにはが、なんかすごいのでメモ

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/sugio/20050617
 | 
日記内検索
カレンダー
<< 2005/06 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
画像置き場