186::Beta 旧「はてなダイアリーへの要望」を淡々と記録するよ@beta

2004-10-17

[] http://d.hatena.ne.jp/yukatti/20041017#p1

はまぞうのリンク作成:「和書・洋書」カテゴリーでは表示されるASINをISBN表記にして欲しい(はまぞう・はてなダイアリーへの要望)

昨日のd:id:yukatti:20041016#p2「ユーザーメールアドレスの掲載と暗号化」は「あれば良いな」の要望でしたが、こちらは非常に強い要望です。

はまぞうの「和書・洋書」カテゴリーでは、「リンク作成」結果で表示されるASINをISBN表記にして欲しいです。

■ 要望 はまぞうで表示されるASINをISBN表記にして欲しい

はまぞうはすごく便利なのですが、国際規格はISBNですので、どこでも通用する表記にそろえていただきたいのです。せめてどちらかを選べるようにしていただけるとうれしいです。

http://book.g.hatena.ne.jp/Hebi/20041002#p1

Hebiさんのこの要望と同様です。はまぞうの「和書・洋書」カテゴリーでは、「リンク作成」結果で表示されるASINをISBN表記にして欲しいです。

  • ISBNは書籍情報管理の基盤となる国際標準図書番号です(参照:日本図書コードとセンターの役割)。
  • わたしの知っている限りの出版・書籍販売サイトでは書籍はISBNが記されています(Amazon.co.jp含め)。はてなダイアリーで書籍コードがASINで記載されているとSEO対策として不利になると思うのです。
    • たとえば、書籍の情報を探すのにISBNで検索したりします。その場合、はまぞうで作成した「asin」のリンクで掲載しているはてなダイアリーはひっかからないということになり、不利です。また、ASINを考慮せずISBNのみ自動収集してリンク集を作成する……というシステムの書評サイトなどでも不利になるかもしれません。
  • そもそもAmazon(Amazon.com、Amazon.co.jpとも)においてすら、書籍についてはASINではなくISBNで記されています。例:マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 上。ちなみにISBNとASINは同じ番号になっています。それなのにはてなダイアリーのはまぞうではASINで、というのはちょっと残念です。

書籍の掲載に関しては、アマゾンの商品管理番号であるASINではなく出来る限りISBNで記載したいと思います。ぜひご検討と対処をお願いいたします。>d:id:hatenadiary

さらに言えば、はまぞう冒頭の

はまぞうは書籍や音楽などをかんたんに紹介にするツールです。

検索 & クリックで asin 記法を簡単に記入できます。

このなかの「asin 記法」は、「ISBN/ASIN記法」に変更して頂きたく思います(上記に述べたとおりのISBNでの記載への考慮、また、ヘルプ等で使われている用語との一貫性をとってほしいことから)。

検索ジャンル指定に「すべての商品」を追加してほしいです……

はまぞうに関して以前出した要望

  • 検索ジャンル指定に「すべての商品」を追加してほしいです*

についてもご検討お願いいたします。改めてお願い申し上げます。

http://d.hatena.ne.jp/yukatti/20041017#p1