nobodyの日記 (beta)

はてなグループ全般に関する連絡事項(g:hatena:id:hatenagroupさん)

betaグループの使い方(私案)→betaグループの可能性=ハブ(結節点)?

新規グループ作成時のヒント:グループトップ頁の説明文(「○○グループについて」)の設定方法

新しい記事は上に追加されます。

2007-03-15スパム対策考(下書き)

だらがきメモ

これは何?

  • まだ、自分メモです。
    • が、こうやって見せているという自覚もある。
      • とはいえ、応答とか議論とかはしくにそう。
  • はてなグループにおける、主に世話人てきな視点と常連訪問者としての視点から、SPAMたいさくらへんについて考察してみようとしてるらへん。
  • というか、メモ程度であっても文章がかけません。
    • なんかダラダラと思いつくまましゃべって、口述筆記でメモをまとめてもらいたいかんじ。
      • すいません。

トップページに書いたことへの追記。

  • えーと、「4. 設定変更のたびにメールが飛ぶので迷惑ぽい。」という箇所に、その下に枝として(4.1のようにして)追記しておいたほうがいいかなと思ったこと。
  • 設定変更の通知メールは定型文であり、だれそれさんの日記公開度に関する設定が変更になりましたという旨しか書かれていない。
  • つまり、このメールを受けとったかたにしてみれば、変更の意図というものは通知されない。わからない。
  • メールに気がついて、不審に思って、βグループのトップを見て、それでなんとなく状況がわかるかなという程度。

考察の追加など

なんのための対策か?
  • SPAMを受けただけでアンテナがあがる→日記の更新があったと思って見にいっても特に何も新しい日記があるわけではないぽいので、がっかりする。
  • 同様にβグループのトップにある日記一覧についても、上にあって更新日時が新しいからといって、最新の日記があるわけではないという状況。→最新の日記を見ようと思ってリンク先の日記に飛んでみると2005年だったりして、がっかりする。
    • これらは「見る人」.つまり常連訪問者の気分の話だと自分的には思った。
      • 個人的に、nobodyのひとはβグループのトップをよく見、そしてそこに表示されるグループ・アンテナをたよりに、いろいろ訪問している。そのために、思うことなんだと思った。
  • この個人的な気分を敷衍して(toinamiさんらへんの意見にも後押しされるようにして)、ひとつには「見るひとの便宜」を考えてSPAMはうっとうしいなあと思ったんだと思う。
  • アンテナのことだけじゃなくて見にいった先の日記にコメントSPAMがあふれてると、うにゃあという気分になるというのもある。
    • あと、日記開設者のかたの設定で「コメントをメールで通知」にしてたりすると、それはそれで日記を書いてるひとのほうにも(SPAMメールがふえるという意味で)面倒なことよなあとかというのも思った。
      • 自分には直接にはかんけいのないことなんだけど……。
  • あと現時点でSPAMにやられている日記を放置しておくと、もしかすると(攻撃者さんに「このURLらへんは攻撃しやすいぜ、ふしし」とか思われたりして)同グループ内の他の(SPAMにやられていない)日記にも被害が広がっていくかなあとか思った。
    • なので、何かしら手立てを講じたほうがいいかな、と思った。
    • ただ、実際には現時点での被害日記へのリンクをトップページから外すと、かえって他の(無被害の)日記が新たな攻撃対象になるような傾向の予感が観測された。
考えかたを変えようぜ!

考えかたを変えよう。アンテナがSPAMを(標準では)無視すればいい。日記ページがSPAMコメントの表示を(標準では)抑制するようにすればいい。SPAMコメントについてはメール通知を(標準では)行わないようにすればいい。……の、じゃ、ないか?

もちろん現状では無理だ。だが、機能改良で可能なんじゃないか。アンテナやコメント欄での表示やメール通知や、そういった部分においてフィルタしちゃうようにする。SPAMと思しきものについてはその影響(アンテナの最終更新の検知や表示、コメント欄での表示、等)は標準では隠す。そして「スパムも表示」モードにすると現状と同じように表示する。といった感じ。(選択制にする)。ベイジアン・フィルタとか、よく知らないまま書いてるんだけど。

つまり、CAPTCHAのような入口側での抑制といったアプローチでないもの。「はてなユーザーのみコメント可」といったような入口側での分類・選別ではないもの。コメントを書くという事象にフィルタをかける側のアプローチとは別のもの。別の手法。

別の手法。出口側で(ほぼ)自動的・機械的・計算機的に、出力の制御・分類・抑制をおこなうというアプローチ。(命名:「賢い表示」手法)。そういうのがいいのかもしれません。可能かどうかは別として。

考えないといけないこととしては:

  • 分類フィルタ機構の計算方法(アルゴリズム)と実装方法。
  • コメントを書いたひとに、いまのコメント投稿は受けつけられましたということをきちんと伝える手段。
  • SPAMと誤認された正当なコメントを戻す機能をどう実装するか。
    • 別の言いかたをすれば、「スパムも表示」画面のデザインや、そこで可能な操作(と各ユーザ権限のマトリクス)の設計と実装とからへん。
おとしどころ

焚書官さん(akaにっくむーとざばーなーさん)から「日記の公開対象を「グループ」や「ユーザ」にする、あたりでは落としどころになりませんか*」とのご意見をいただきました。上に書いたように、やっぱり、本来的なおとしどころはそこでもなさそうな気がしてきています。(賢いアンテナ、賢いコメント欄、賢いメール通知、……等のアプローチが望まれるのでは、という意味です。) ただ、現状では「賢い表示」手法はまだ実現されていないわけですので、そういう意味での「現時点での落としどころ」は考えるひつようがあるかもしれず、しかし、それは、やはり「管理権限ユーザによる日記設定の強制変更」ではないような、そんな気もしつつ、しかしまだ結論はでていないのであります。

したがきでした。

では

poponapopona2007/03/15 20:58こんばんは。議論はしにくそう、ということなので今は簡潔にしておきますが、今回の件ではおつかれさまでした。管理者ユーザをさしおいて管理権限ユーザがあれこれやってみること自体はかまわないので、(当初の目的のように?)実験してより良いものにしていけばよいと思います。ただ、影響が大きくでそうなことは予告を出すなどしてくれると心の準備にもなって良いかなと。ぽぽなも管理人らしいことは事後ばかりになってますが、お力になれば。

トラックバック - http://beta.g.hatena.ne.jp/nobody/20070315
素顔のid:nobodyさん