nobodyの日記 (beta)

はてなグループ全般に関する連絡事項(g:hatena:id:hatenagroupさん)

betaグループの使い方(私案)→betaグループの可能性=ハブ(結節点)?

新規グループ作成時のヒント:グループトップ頁の説明文(「○○グループについて」)の設定方法

新しい記事は上に追加されます。

 | 

2004-05-15タイトルは後で書く

betaグループ管理画面

[] グループ管理画面 23:08

ちょっとしたご報告です。お気付きのかたもいらっしゃるでしょう。グループの管理画面に変更があったようです。(メンバの承認を行なう部分)。管理者の側からメンバに加えたいかたのidを指定して、いわば、グループに招待するようなことが、できるようになったみたい。詳しいことは、まだ未確認なのですが、とりあえず画面をご覧にいれておきます。また、これで確定とは限らない(というような可能性もあるのではないか)とも思いますので、ご注意を。ではでは。

あと、いまのところ、この機能を使ってメンバ追加をした場合でも、そのかた(追加対象者)へメール連絡がいく、といったことはないっぽい雰囲気です。(まだよくわからないですけれど、たぶん、そう(と、思う)。)


[] グループの廃棄とグループ名の循環について 23:48

グループの終了(停止、廃棄、廃止、etc.。何と呼ぶかは別として)が可能なのかどうかという話題が、いま、ベータ・グループの中でも、「はてなグループ」の(運営面に関する)疑問点としてあがっています。これに関連して、ぼくが気になったのは、グループの名称を取得する手続きに関するきまり(ルール)のようなものが、未整備のような気がする点です。

いまのところ先願主義的な感じがします。大丈夫なのだろうか。不当な取得を許さないようなルールが整備され、「有効期限がくると循環利用される」というしくみが導入されたら、「ICANN的な感じ」ということになるのかなぁ。ちょっとよくわからないのですけれど。なんとなく思いついたのでメモしておきます。

要するに、「yahooグループ」とか「hitachiグループ」といったものが、早い者勝ちで作れてしまってもいいのかなぁというような感じです。まぁなんだかんだ言っても、「はてな」という世界の中だけの話ではあるわけなのです。だから、ICANNを引き合いに出すのは、論点の誤誘導(ミス・リード)を狙っているのではないか、と言われてもしかたないかもしれませんけれど。とはいえ、「はてなグループ」内に記述された内容は、依然として検索装置の処理結果で、上位に来るらしいので、その方向から攻められるた場合にアレかなぁ、ちょっと注意しておいたほうがいいかなぁ、と。そんなふうに気になったのでした。ではでは。

 | 
素顔のid:nobodyさん